とある魔術の禁書目録II 第1話

秋新番18こ目。今期一番楽しみだった続編もの!!


 科学と魔術の交差する世界。超電磁砲を経て、再びこの世界を観ることが出来ること、とても嬉しく楽しみにしていました。自分はシャナに次いで、この作品世界は秀逸であると思ってみています。シャナと異なるところは主人公の特異な設定。彼が記憶喪失のまま、物語は進んでいく、っていうところが当初魅力を感じていました。それを活かしたお話(お父さんのお話)もかなり面白かったです。

 2期となり、その設定はもうほとんど薄らいでいくんだろうな、って思ってるけど、じゃあ次のポイントがどこにスライドしていくのか、って考えるとそれはそれで楽しみです。幻想殺し イマジンブレイカーはあくまで彼のヒーロー性の一部分であり、物語の核ではないはず。するとこれまで何か、は明かされてはいたものの、イマイチどれほどの価値があるかは見えなかったインデックスの能力かな。

 1話となった今回はその能力、10万3000冊の魔道書について触れてくるお話にはなっていました。彼女自身で開かなくては、相当のダメージが相手には入ってしまうんだな。そんな設定だったか、ってのは忘れてたけど(汗)

 勢力も出揃ってはいるし、キャラも十分。まさにここから物語という物語は始まるはずで、楽しみでしかないな(^.^) 可能であれば御坂妹の出演を期待したいんだけどw 出るとするとどうやって出るのだろうか・・。美琴出て早々に顔赤らめてしまって可愛かったなぁ。あ、譲治さんも可愛かったw
 
 OPも格好良かった。もうほとんど新キャラしかいなかったように見えたけどw これからまた毎週楽しみです。これも時間が理想的で助かる。
 


とある魔術の禁書目録(インデックス) (電撃文庫)
メディアワークス
鎌池 和馬


Amazonアソシエイト by とある魔術の禁書目録(インデックス) (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック