ハートキャッチプリキュア! 第38話

変われると、信じることができたから。


 最後の試練。唯一まだクリアできていなかったブロッサムは、未だ己の鏡であるキュアブロッサムミラージュに打ち勝つことができていませんでした。

 自分では変われたと思っているのに、それを真っ向から変わってなんかいない、昔のままだ、と突きつけられるのって、結構ショックは大きいもの。できていると思っていたのにできていなかった、っていう否定は辛いものがあります。

 過去の自分は確かに引っ込み思案でシャイだった。でも今は変われている。

 じゃあなぜ、変われたのか。

 ブロッサムは戦いながら考え、それは大切な仲間がいたからなんだと気付けました。
 強い仲間。優しい仲間に囲まれて、だから自分も変われた。変わろうと思うことができた。変わることによる不安を、みんなのおかげで払拭できて、勇気をもらうことができた。
 だから、変われた。

 そしてもちろん、過去の自分を受け入れること。過去の自分も、やはり"自分"なんだと認めることで、彼女は己との戦いに克つことができました。ずっと嫌いだった過去の自分、今ままでの自分。新しい自分を見つけるということは、決して逃げることではあってはならない。過去があって今があり未来が見いだせるという事実は絶対なのだから。


 マリンとのフォルテッシモの後、4人はミラージュの力によって巨人?を呼び出し見事勝利。シルエット全体的にウェディング的なものを感じました(^_^;) まさに最終形態に相応しいコスチュームだったなぁ。


 一人ひとりが自立し、その上で力を合わせなければならない。
 自身と戦うということは、過去の自分を受け入れ、
 一緒に成長していくこと。

 「変わること」
 彼女たちがプリキュアとして戦ってきたテーマへの答えが、ここに集大成となって、見事に描かれていたと思います。大変理想的な構成だったなぁ。このシリーズに一貫して伝わっている強さを、感じました。


 次回はえりかメイン・・・。あれ、タクトなんか別な方がきれいに使ってたw



「ハートキャッチプリキュア!」後期新EDテーマ/「Tomorrow Song ?あしたのうた」(DVD付)
Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
2010-09-08
工藤真由


Amazonアソシエイト by 「ハートキャッチプリキュア!」後期新EDテーマ/「Tomorrow Song ?あしたのうた」(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

J-YUn
2010年11月27日 00:19
つぼみの主役ぷりが光った良回でした。そして何度見てもすごいのがプリキュアオーケストラ女神召喚してまさかの鉄拳制裁と優美さと豪快さが売りのプリキュアらしい技でしたね。ここで笑えるのはおでこが焼かれるとこだったマリンでしょうね。あれはちょっとヒヤっときました。
2010年11月27日 15:40
あの女神はすごいですよね。普通の女の子向けな作品なら、あのあとは目映い光が辺りをつつんでビーム的な何かが放出されるはずなんだけど、プリキュアの基本はやはり肉弾戦。キックパンチが根本にあるっていうのを、見事盛り込んでいたと思います。そしてたぶんあれは相当痛いw

この記事へのトラックバック