STAR DRIVER 輝きのタクト 第12話

おとな銀行頭取。カナコ様。


 十字団側の変化は実は著しく目まぐるしい。いつも似たような戦闘をして敗北を続けているだけに見えなくもないんだけどw 同じ戦いをしていることはほぼない。毎回毎回に意味があり、毎回毎回にサイバディの意思・感情が込められている。

 今回のサイバディはカナコ様。クラスでも飛び抜け異質な人妻。おとな銀行頭取であり、ガラス越しのキスが"あり"な人。世間を知らず、知ろうとはせず、でも憧れは抱いている人。

 シモーヌちゃんからの手紙を受け取ったタクト君は、言われるがまま、カナコ様とデートをすることにしました。
 シモーヌちゃんの可愛さはもうかなり高見に上っていることはいうまでもありませんがw 今回はさらに、そしてさりげなくまた上がりました。あのさりげない表情の変化がたまりません。

 デートは実に短いものでしたが、カナコ様にとっては時間の長さもまた、特に意識するようなものではありませんでした。ちょっとでもタクト君と二人でいたい。シモーヌちゃんのいっていたとおり、ただ単に、本当にただ単にそう思ってのこと、だったのかもしれないなぁ。


 ミズノちゃんの魔法のお話はこの物語の根幹で、スガタ君とヘッドの会話はまだどう転ぶかは見えません。スガタ君は最終的にはあちら側に回りそうな気は最初からしているんだけど、希望としてはスガタ君と二人で共に戦ってほしい。ホンダさんは文字通りサンドバック・・・彼の存在もほぼ確定だな・・・ カナコ様のパンチは殺人パンチ。

 ミズノちゃんの唄もとってもとても好きなんだけど、なんかサカナちゃんに比べて脈絡がさらになくなったというかw 唐突過ぎるにも程があるってところが、良くも悪くもかな。

 
 Aパートの終わりにOP、というあるようでなかった構成も良かったなぁ。ガラス越しじゃないキスも良かったなぁ。わかってはいたけどw よかったなぁ

 やっぱカナコ様がいらっしゃると途端に華やぐし盛り上がるしテンションあがります! また傍若無人で楽しい行動や、切なげな彼女の表情を見たいな。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • STAR DRIVER 輝きのタクト #12

    Excerpt: おとな銀行の頭取、ワタナベ・カナコがタクトに戦いを挑んでくるお話でした。相変わらずカナコは、授業中にガラス越しのキスをしています。そして、タクトを誘惑するような Weblog: 日々の記録 racked: 2010-12-23 17:51