STAR DRIVER 輝きのタクト 第22話

ハナちゃん再登場♪


 練習風景なんかほんとなくてw 一気に物語は劇本番へと進みました。それも惜しげもなくAパートのほぼすべてと、Bパートの半分を劇中劇に費やすという構成。そこまでしてこの劇中劇で伝えたかったことは、終わり際、部長さんのアドリブに込められていたのは明白でした。彼女はいわば観測者的ポジションにいるのかもしれないな。同時に聞こえてきたのはどなたのお声だったのだろう?

 この劇を見るために本土からわざわざハナちゃんが来てくれました♪ サカナちゃんと、ミズノちゃんの次に、ハナちゃんが好き(^_^) 残念ながらすぐに帰ってしまったけれど、また会えて良かったです。やっぱ可愛い!


 エンドウ・サリナ。今回彼女の正体がほぼほぼ明らかになったことが、もう最後の回収に見えたかなぁ。残りのはもう流れに乗っていって見えてくるものと、見えなくともおおよそがわかれば物語は完結しそうです。残り3話?4話もあればきちんと。やっぱあの声は副部長さんしかないのか・・・ 彼らはいったいいつから、この神話を見続けているんだろうなぁ。

 壮大な物語の、ただの一片に過ぎない時間となるのか。それともサイバディを用いていることによって、新たな船が完成へと導かれるのか。在るものを、在るままに見続けて、その先にはきっと何があるわけでもなく、つまり彼らはそれこそが目的とでもいうのかな。生き続ける意味、その価値、価値観が異なる。なぜ生きているのか、の問いに対する答えが、すでに異なる存在なのかも。


 次回は王ではなく皇帝! スガタ君はもう生き方を決めているように見えるから、彼らの恋のお話はもうないだろうな、って思ってしまう(^_^) それを裏切るかのように前へできたらそれはそれでおもしろそうだなー

Cross Over(アニメ盤)
SME
2010-12-01
9nine


Amazonアソシエイト by Cross Over(アニメ盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

J-YUN
2011年04月02日 02:21
ここの演劇って絶対最終回に反映されそうです。ここで部長と副部長の正体が示唆されましたね。エントロピーとかまどかを思い出したのは自分だけじゃないですよね? 今回地味にゲスト声優がいましたね、タクトの旧友の役で。
P.S. コメント書く場所ミスったので23話のとこ削除してください
2011年04月03日 17:51
 部長と副部長の下りを出すのがちょっと遅すぎた感じがしたのが、残念です、、 つまりあまり描く気はないんだろうな、と、読み取れて・・・
 あのゲストの方、前もちらっといらっしゃいましたよね? けっこうすきですw

この記事へのトラックバック