BLOOD-C 第三話「ひとはいさ」

根本とは。


 まだまだ序章。小夜ちゃんの日常、って感じが続いていました。その日常でも、繰り返し触れてくる部分があり、これから起きるであろう、明かされるであろう真実が歩み寄っている感じです。

 なのでまだキャラクターを描く時間の方が多いかな。今回冒頭での唯芳さんの辱めっぷりw は面白かったです。典型的過ぎる親ばか。あれじゃ一生子離れしなさそうだしw 何よりお嫁になんか出せそうにないよw あんだけ可愛ければその気持ちはわかるけれども(^-^)

 あと担任の理科教師、筒鳥香奈子。彼女もなんか関係者っぽい感じを漂わせていました。何か隠していて、それは聞かれないから答えない、みたいな性格かな。聞かれない空気を纏っていたといってもいいのかもだけど。小夜ちゃんが危険ですw

 あとはいつもどおり双子の、のの、ねね、が可愛いなぁ。美里さんが可愛いです。右分けがねねで左分けがのの(^_^;) って書いてるけど、正直声でしかもう判別がww

 前回歌のことがバレてしまっていた小夜ちゃん。もう歌わないのかなぁ、って、そんなことはなく、まるで「敵からの監視がないか!?」みたいな真剣な眼差しで辺りを見渡し警戒した上でのw 歌入りましたw あれはもう直るようなもんじゃないってことだ。ある意味安心です。少なくとも彼女の歌が聴けるまでは、序章は続くのか・・・
 終わりのモノローグも好きなタイプでした。やはりこれって好みがかなり偏る作品になってるだろうなぁ。


 このスピードなら2クールって思ってよさそうかな。今回のバトルは瞳が割と早く紅くなって、惨殺劇でした。かなりな巨体だったけど、それだけ斬る場所が多いってことでもあって、血しぶきも凄まじかった。あとあのパン屋さんの方ってもう・・・(>_<)

 

 次回、フラグは立ったとしても折りにくる方が二人ほどww




BLOOD-C 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス
2011-09-28


Amazonアソシエイト by BLOOD-C 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

J-YUN
2011年07月28日 02:58
まだ謎が多いって感じですね。あの古きものの言葉が気になりました。ていうか目の前で人が死んでるのに眉1つ動かさない小夜って結構ドライなとこがありましたね。本当に昼と夜のキャラが見事に違いますね。いつまでこんな展開が続くのか回りに正体を隠し通せるのかそこが気がかりですね。今回分かったことは彼女のお父さんが予想以上に親ばかだったことですね(笑)。
2011年07月30日 16:39
 小夜は昼夜じゃ人格が違っていそう、って思うほど違いますね。昼の朗らかな部分も好きだし、夜の冷徹なあのまなざしもかなり好きになってしまいました(^_^)

>今回分かったことは彼女のお父さんが予想以上に親ばかだったことですね(笑)。
 かなり厳粛な父親に見えたのにww 相当大切に育ててきたんですよねw

この記事へのトラックバック

  • BLOOD-C 3話

    Excerpt: 父様かわいい。 というわけで、 「BLOOD-C」3話 触手列車で行こうの巻。 小夜さん、なんとパン屋の主人を見殺し! これにはドキッとした。背筋が凍りついた。 主役のキャラ立.. Weblog: アニメ徒然草 racked: 2011-07-24 10:59
  • BLOOD-C 第3話「ひとはいさ」

    Excerpt: BLOOD-Cの第3話を見ました。 第3話 ひとはいさ 唯芳は文人の喫茶店でたまご焼きを食べやすい大きさに包丁で切る小夜を心配そうに見つめていた。 「あっ!?」 「どうした!?.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2011-07-24 11:52
  • BLOOD-C第3話感想 ~謎だけが残るホラー展開~

    Excerpt: 第3話「ひとはいさ」 Weblog: サイネリア~わたしのひとりごと~ racked: 2011-07-24 17:41