花咲くいろは 最終話「花咲くいつか」

自分の居場所。


 いつぶりかな、これほどのTVアニメーションを見れたのって。1話から最終話まで、一分の隙もない、全身全霊。まさに作品内でいっている、描いていることを自ら、自分たちで成し得ている。そう、感じる最終話でした。

 ここ最近はどれほどよくても「せめてここを・・・」って思ってしまうことが多く、老いをw 感じることが多かったのだけれど、こんなに完成されたものを見せられると、まだまだ、なんだかんだ言われている昨今のアニメも、何も見放すことはないんだと思います。こんなにも素敵な作品を見ることができるんだから。


 緒花ちゃんは改めて孝ちゃんに告白し、ハートの焼きそばと共に願い叶いました。そして皆それぞれの思いを言葉にしながら、それぞれの道へと歩んでいった。みんなの言葉は本当にどれもこれも心に残るもの、誰かに伝えたい、って思うものばかりでした。強いて挙げると、自分は孝ちゃんかな。

 緒花ちゃんはいつの間にか、居場所を見つけていた。
 自分の居場所は、もともとそこにあるものじゃない。自分で見つけて、自分で作っていって初めて出来るもの。本当に心から自分の居場所を求めているのであれば、それは本当にどこでだって作れるもの。気に入らないから、どうしても自分の思うどおりにはいかないから、だからその場を離れる。その選択も間違ってはいない。でもそれは「本当」のことだろうか。
 自分が、自分の夢を叶えたいって願うことが、どれほど大変なことかわかっているのだろうか。自分のやりたいことが出来る場所が「自分の居場所」じゃないんだということを理解できているのだろうか。
 自分の居場所は、自分が自分でいられる場所。ではなくてはならない。それが何なのかわからなければ、まずはそこから。

 緒花ちゃんはあっという間の喜翆荘での時間を、かけがえのない時間とすることができました。まさに一生を決めた時間だったと思います。彼等の言葉にはどれもこれもおおげさなものはなく、彼等がそこで得た経験から生まれた言葉だったからこそ、心に伝わるものであったと思います。


 今年見たTVアニメでは今のところ一番、素晴らしいと感じる作品でした。誰にでも薦められるというか、見てほしい、って思うな。最後まで見ることができて本当に良かったです。
 なによりもスタッフのがんばり、ぼんぼりは(*^_^*)尋常ではなかっただろうなぁ。十分、日本を代表するスタジオとして認められると思う。これからも頑張っていってほしいな。素晴らしいアニメを日本に残していってほしいです(^^)

花咲くいろは 1 [Blu-ray]
ポニーキャニオン
2011-07-20


Amazonアソシエイト by 花咲くいろは 1 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • [アニメ]花咲くいろは 第26話「花咲くいつか」(最終回)

    Excerpt: 未熟な夢追い人は、夢を追いかける人を追いかける。 Weblog: 所詮、すべては戯言なんだよ racked: 2011-09-27 02:15
  • 花咲くいろは 26話(最終回)

    Excerpt: 夢は受け継がれる。 というわけで、 「花咲くいろは」26話 旅立ち少女の巻。 四十万スイになりたい。 かつて現実主義を標榜した少女の、思い描く理想。 緒花ちゃんの夢探し、とうと.. Weblog: アニメ徒然草 racked: 2011-09-27 22:19
  • 花咲くいろは #26

    Excerpt: とうとう「花咲くいろは」も最終回です。緒花= 伊藤かな恵さんの前向きさには、いつもパワーをもらっていたので、それが来週からは見られないのは残念です。喜翆荘で働い Weblog: 日々の記録 racked: 2011-09-29 18:17
  • 巣立ち、ひとり立ち 最終話のアニメ

    Excerpt: 花咲くいろは  神様ドォルズ Weblog: 義風捫虱堂 racked: 2011-09-29 20:01
  • (アニメ感想) 花咲くいろは 第26話 「花咲くいつか」

    Excerpt: 花咲くいろは 4 [Blu-ray](2011/10/19)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る 神社を目指して徐々に集まるぼんぼりの灯り。 暗闇の中で輝くその灯は、空に輝く天の川のように.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2011-10-04 14:01