ラストエグザイル-銀翼のファム- 第3話「Light square」

迷う翼は風が支えよ


 ラストエグザイルの舞台である空。そこに住み、生活を営み、過去を受け入れ、必死に生きる術を見つけた空賊。彼等の生き方は決して誉れある生き方ではないのかもしれない。けれど生きるため、家族を守るため、出来る限りの誇りと敬意を忘れずに、何よりも自分たちの生き方に正々堂々としているところ。彼等の心が描かれていたと思います。

 ミリア様はかなり心取り乱してしまっていたけれど、ファムたちのことを知ることによって、自分の身勝手さと立場、今何ができていて、何ができないかを痛感した。その決意と再起、再出発の意味を込めて、髪を切ったんだろうな。短くてもとても可愛らしいので、むしろ短いほうが似合っているかな(^_^)

 ジぜのことはテディが。ファムのことはミリアが。それぞれ話し手となってくれていて、二人の過去が少し明かされました。

 そして政府、連邦側も、確固たる信念の下、戦争を終わらせようとしているように見えてしまったのが、物語の今後を厚くさせることになりそうかな。今回だけを見れば、彼等は決して悪ではないことが伺えてしまう・・・ エグザイルをどのようにこの戦争で用いてくるんだろう。

 さらに一隻の死神と呼ばれる戦艦もちらっと出てきました。死神、皆殺し・・・ いよいよ彼女たちが出てきてくれたりするのかなぁ。まだぜんぜんわかってないけど(^_^;) もうここまで見てきただけで、求めていた「ラストエグザイル」があるって思えてしまったので、予定通りBlu-rayは予約させていただこう♪


ラストエグザイル ‐銀翼のファム‐ (1) (角川コミックス・エース 349-1)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2011-10-01
宮本 ろば


Amazonアソシエイト by ラストエグザイル ‐銀翼のファム‐ (1) (角川コミックス・エース 349-1) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック