聖闘士星矢Ω 第3話

3人目の聖闘士。鷲座アクィラのユナ。


 最初この聖闘士星矢Ωのイラストを見たとききになっていた、女聖闘士。劇中でも語られていたとおり、本来女性聖闘士は仮面をつけて行動を指定て、万が一にもその素顔を盛られてしまった場合には、見られた相手を殺すか、一生愛するかのどちらかの選択を迫られる。だからユナはなぜ素顔で登場しているのか、その理由も含めて、今回わかりました。

 彼女の強さはなかなかで、聖闘士たちの集まるパライストラ内でも、知識も戦闘力も秀でたものがありました。そして何よりも掟に準ずる模範生のような聖闘士だった。けれど彼女は光牙と出会うことで、掟とは何か。何を守り、己を成長させ、真の聖闘士とは何かを知ることとなった。

 自分の道は自分で。とてもシンプルで始まりには相応しい彼の言葉は、ユナにも通じました。自分が納得のいくことを続け生きていきたいし、納得のできない物事に対しては、納得しようと努力する。それでも納得できなければ、それは己の道とは異なる道。また新たな道を探せばいいのだから。

 ユナの清々しい顔はとても凛々しく美しいものでした。彼女の属性、風を真に感じ喜びを感じていたように思います。
 彼女の戦闘スタイルもかっこよかったなぁ。足技での華麗なる開店や素早い跳躍。戦闘シーンはいつも熱いけれど、彼女が戦う場面は加えて、より一層その美しさが見られそうで楽しみです。
 聖衣デザインが以前までのレオタードからミニスカート?なタイプに変わっていたのも良かったです。相変わらず防具としての役割はこれといって果たしていなさそうなところもw 特徴だからね。

 次回はとうとう正当な後継者。あの紫龍の息子がご登場♪ なんだか1話からずっと続いているなぁ、この期待感と満足感。楽しみです。




聖闘士星矢戦記 (通常版)
バンダイナムコゲームス
2011-11-23


Amazonアソシエイト by 聖闘士星矢戦記 (通常版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック