エウレカセブンAO 第19話

トゥルースの存在。


 トゥルースの存在。それは散々やりたい放題やってきていながら、シークレットの別の形なだけであり、彼自身、シークレットに間違いありませんでした。クォーツを失い、目的を失い、人との和解?共存?を図ろうとして生まれた存在・・・

 ゲネラシオン・ブルが事実上無力化され、そのすぐ後にチーム・ハーレクインが滞在していたポセイドンは壊滅。この消え方のスピードは、単なるエンディングが近いことを、そして基地強襲。自らオマージュであることを示唆しているのかな。。


 フレアは父、クリストフ・ブランに化けていたトゥルースを見抜き、そして本物の父は、娘を守るため、命を賭してトゥルースを融合爆発に巻き込み、恐らく倒すことに成功しました。あの時、大量のシークレットを葬るために行おうとした作戦を、トゥルース相手にやってのけたんだね・・・ なんとも壮絶な最期でした。最期まで娘と、娘が大切に思っている人々を救うため。

 ちょっと前からおかしな言動を見せていたゲオルグも原因がわかり、エレナはエウレカたちがいた世界の人間とわかり、、わかったところでゲネラシオン・ブル強襲はもう始まってる。動くIFOはあの感じからするとどうやらニルヴァーシュのみみたいだし。。予告に映っていたのは信じたくないけどトゥルースなのかな・・・ もう既にかなり戦力落とされているけれどまだあのキャノンはあるか。


エウレカセブンAO 5 (初回限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル
2012-10-26


Amazonアソシエイト by エウレカセブンAO 5 (初回限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック