アイカツ! 第10話

天然系アイドル、有栖川おとめちゃん!


 突如現れた次なるアイドル、有栖川おとめちゃん。彼女は見るからに天然で、明るくポジティヴ。どことなくいちごちゃんとキャラがかぶっていました。そんな二人が今度のオーディションで対決となり、いちごちゃん大張り切り。

 おとめちゃんは純粋に天然で(^_^;) 裏表なんてなく、大変可愛い子。さらにちゃんとアイドルとしての努力も欠かすことはなく、プロ意識もちゃんとお持ちのようでした。可愛いだけじゃアイドルにはなれないということを感じさせます。


「おとめ、ドジだから、みんなの何倍も練習しないとダメなんです。」

 ひとり、イメトレしていたときに訪れたいちごちゃんに対しても、実にナチュラルに接してくれていて、素直な想い、気持ちを教えてくれていました。
 本当に努力家で、アイドルという夢を持ち続け、ありつづけたいという想いが、小さな体でありながらもたくましく感じられるところでもありました。もう彼女は十分プロと言えるほどの「心」を持ち合わせていたなぁ。あのひたむきさは、決して失わないでほしい。。

 おとめちゃんの想いを聞いたいちごちゃん。ただ、オーディションが楽しみなだけだったという自分の気持ちに対して反省。そして後悔も一瞬で済ませて、すぐに復活。彼女の立ち直りの早さもまた、彼女の良さ。一つひとつを覚えていくことが、何よりも近道だ。
 このアイカツで特訓、って、なると、ほぼほぼ筋トレのシーンなのは、やはり何よりも基礎体力がなければ、何もできやしないってことがいいたいのかな。どんな職業だって通じるね。ダンスレッスンとか結構少ないイメージです。

 でも今回は初めて筋トレから脱出w 掃除のおにーさんから、歌詞に魂を込めよ!と、ご指摘をいただき、いちごちゃんはすぐさま実践。あのヘッドフォンも可愛かったなぁ。

 おとめちゃんと虹を見ることができたいちごちゃん。いよいよオーディション当日となり、気合十分ってところで美月様が登場し、ありがたいお言葉を頂戴しました。

「奇跡って、起こるのを待つんじゃなくて、起こすものだよ。」

 美月様のお言葉は重みあります。サンソンやミサトさんの言葉も思い返されます。


 オーディションシーンはこれがまたかなり可愛くて、もうどうにかセガに頼んでミクさんとのコラボでもいいから、リズムゲーム出して欲しい思えるほど可愛かったです。歌もダンスも、もちろんいちごちゃんもおとめちゃんも!
 結果はわずかな差でいちごちゃんの勝利。おとめちゃんは負けちゃったけど、いちごちゃんにおめでとうって言えて、でも涙が零れてきちゃってて(泣)最高にいい子でした。

 もうCMを見ていれば明らかでしたがw おとめちゃんも無事敗者復活で選抜されるんだよね(*^_^*)おとめちゃん役は現役女子高校生な黒沢ともよさん。今後も期待です。とても理想的でした。

 次回も引き続きおとめちゃん。なんとあの掃除のお兄さんに惚れてしまった!?
 



アイカツ! 1 [DVD]
Happinet(SB)(D)
2013-03-02


Amazonアソシエイト by アイカツ! 1 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アイカツ! #10

    Excerpt: 新キャラ、有栖川おとめちゃんが登場するお話でした。いちごたちが学校に急いでいると、噴水のところに女の子がいました。女の子はなんと、噴水に飛び込んでしまったのでし Weblog: 日々の記録 racked: 2012-12-12 17:36
  • アイカツ! 第10話虹色のおとめ

    Excerpt: アイドル活動9週目天然癒し系アイドル Weblog: しるばにあの日誌 racked: 2012-12-13 16:38