エウレカセブンAO 第23話

あるべき世界は、過ちを繰り返し続けてきた世界。


 録画はしておきながら、ずっと見るタイミングを持てていなかったエウレカ。この休みを利用してようやく。一ヶ月以上も放置していてごめんなさい、、、


 ナルちゃんはトゥルースに救済、安らぎを与えたつもりだったのかもしれないけれど、その想いは全く持って彼には伝わってはいませんでした。こうして体制はやや複雑化していた三つ巴から、最もシンプルなアオvsトゥルースという形へ。そして戦いの中で、2発目のクォーツガンが発射され、2回目の書き換えが発生した。
 その2回目の世界では、最初からトゥルースという存在はなく、ナルは連合軍と共同でシークレットと戦おうとしていた。そういう世界になっていた。

 そして彼は、レントン‥サーストンは現出した。


 もうだいぶわからなくなってて、わからないようになってて、でも世界は崩れていなくて、なんとか、なんとか「エウレカセブン」を保とうと必死に見えました。ここまできてようやく、この2期の必要性はなかったんじゃないかな、という思いに傾いた次第です。あの「交響詩篇エウレカセブン」は、あの時に始まり、そして終わっていてよかったんじゃないかって。
 でもだからこそ、捨てられない期待があるのも事実。


 かなり残念な気持ちのまま、ラストを見ます。。





エウレカセブンAO 8 (初回限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル
2013-01-29


Amazonアソシエイト by エウレカセブンAO 8 (初回限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック