新世界より 第14話

ようやく追いついた・・・


 年末年始でまとめてみようと思っていたところ、年末にちょうど前半ダイジェストが放映されていたたm、そちらをようやく見ることが出来ました。1話を見たときに、何か、何故か、この作品は見て置かなければいけないんじゃないかな、と思って撮り溜めていた次第です。

 なのでストーリーしか、それもダイジェストしか追えていないため、作品の本質、アニメーションとしての本質はまるで理解できていない・・・ とりあえず残りの話を追いかけつつ、終わっても尚、モチベーションが継続していれば、また1話から見直したいと思います。録画は全部してるので(^_^;)


 膨大な想像世界。他とは逆行した、或いは更にその先を超えている未来世界。解放された行き過ぎた力は、戒めを用いつつも、その世界で在り続けていました。ただ、その例外は、どう管理していても発生してしまう。しかもその例外は、再び多くの人びとの命を奪いかねない。均衡こそが平和の前提であり、異端は即座に排除しなければ、不安だけが一人歩きしていってしまう。


 早季ちゃんに許された三日という時間の中、果たして二人を探し出すことができるのか。それとも周りの敵に見つかり、再び友を失うこととなってしまうのか。
 情報量があまりに多く、且つ、明かされないままの事項もまだ多く、なかなかついていけている気はしませんが(^_^;) ファンタジー。想像作品の本物なんだということは、恐らく誰が見ても感じ取れる作品とは思います。




新世界より 上
講談社
貴志 祐介


Amazonアソシエイト by 新世界より 上 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 新世界より テレ朝(1/08)#14

    Excerpt: 第14話 雪華 公式サイトから守との再会は果たされたものの、早季は自分たちの置かれている状況が絶望的なものであることを改めて知る。夢中で捜索している最中は、守を町に連れ戻しさ えすれば何とかなると考え.. Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2013-01-15 22:39