ビビッドレッド・オペレーション 第8話

4人の力が今一つに。


 4人揃っての最大の山場を迎えた今回。なのに肝心なあかねちゃんが不在でどうなるのと思ったら、彼女の武器、ネイキッドラングが彼女の意思を受けてそこに在り続けてくれてさらに、彼女のたちと一緒に戦ってくれました。


 所謂ラミエル的なアローンさん。容赦なかったのがれいちゃんだったなぁ。もう充分強い状態だったアローンに対し、さらにテコ入れアロー。でも展開としてはかなり盛り上がりを見せたのも事実。
 バトルも見応えがあり、この作品回を増すごとにチームとしての結束が高まっている様子でした。3人のチームプレイ。みんながあの能力をそれぞれ持ちあわせていなければ成し得ない作戦であり、最後の最後であかりちゃんが後押ししてくれた、という流れが最高に盛り上がりがありました。

 ここぞという一面で、主役を欠くという思い切った展開には勇気が必要だっただろうなぁ。ラングがあったとはいえ、主役がメインバトル不在ってのは異例だったと思います。そんな思い切りができたところ、決断して創りあげてくれていたところが、今回最もすごいなって思ったところでした。

 スカイツリーはぽっきりいってはしまいましたが(^_^;) 東京が廃墟になること、次元エンジンを守ることは出来ました。あ、でもあの爆弾は大気にも影響が、って言ってたからどっちみちもう東京は放棄されちゃうのかなぁ。


 れいちゃんの羽がどんどん減っていくということはつまり、ラストがぐんぐん近づいてきているということ! 今回の彼女たちの活躍を見てしまうと、この先どんなことがあっても、彼女たち自身がその苦難を乗り越え、人々の笑顔を守ってくれると信じることができます。残りも非常に楽しみ。



ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [DVD]
アニプレックス
2013-03-27


Amazonアソシエイト by ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック