アイカツ! 第28話

ロールパンでゼリーな新ブランド。


 美月ちゃんへの挑戦権を勝ち得たいちご、あおい、蘭の三人。その対決前夜は、皆興奮気味で眠れず、蘭ちゃんは枕持っていちごちゃんたちのお部屋にお泊りにくるほどでした。蘭ちゃんは普段がかっこいいからあーいうちょっとした普通の女の子、ってところはほんとレアです。

 自分にあったスタイルのアイカツ。あおいちゃんは美月ちゃんのアドバイスを受け、自分にはやはり研究こそが、一番合っていると考えました。蘭ちゃんはモデルとしての方向でのウォーキングを。じゃあいちごちゃんは・・・
 いちごちゃんは元気なところが一番。考えるよりまず行動。直人さんはすっかりいちごちゃんを理解してくれているんで(^_^;)的確に彼女の力になることができていました。その後猛ダッシュしていたいちごちゃんの描写は若干怖かったけどw

 そして準決勝。SPアピールの演出ががっつりシンプル化してましたが、見事いちごちゃんだけが、美月ちゃんと同様にすべてのSPアピールに成功し決勝進出。イマイチこの対決は盛り上がりには欠けますが、可愛いんでさらっと流れてくれてよかったです。

「アイ活は常に一緒に上がって行けるとは限らない。」

 あおいちゃんは3人の中で差が出ると、いつもそう、言ってくれます。友達でありライバルなんだということを、常に意識している、プロ意識をしっかりもっている子です。仲良しグループで、みんな楽しく過ごせればいいね、みたいな気持ちではアイ活はできない。常に争い競い比べられる世界。それがアイドルの世界。そして蘭ちゃんもまた、今回の事をちゃんと反省して、自分に対して悔しさを感じていました。相手が自分より優っていたという捉え方より、自分が相手より劣っていた、と、捉える蘭ちゃんのストイックさは、やはり大きな魅力です。

 決勝前の特訓はなかなか謎な特訓でした。あのもぐらたたきゲームはどこでできるのか。なぜターザンのようにロープを使って飛び降りていたのか・・・ 今回全体的に微妙な演出が多かったかなー

 そして決勝。美月ちゃんはこの大会で自分のパートナーとなる相手を見つけ出すことを、目的としていました。そのことを直前にいちごちゃんに告白。するといちごちゃんは臆することなく「わたしはスッポンです!」と、やる気満ち溢れる決意を表明してくれていました。
 決勝でのSPアピールはさすがにちゃんと描かれていて、美月ちゃんの衣装もかなり華やかで良かったなぁ。

「スッポンのように食らいついてこれるなら、あなたは太陽になれるかもしれない。」

 美月ちゃんが月で、いちごちゃんが太陽。それが美月ちゃんが考えていた将来像でした。今回の大会は美月ちゃんにとっても、そしていちごちゃんにとっても大きな実りを得た場でした。ここからまた一歩、いちごちゃんのアイドルへの道が拓けたように思います。

 あとあおいちゃん、いちごちゃんにメモを置いておいてくれてたところすごくよかったなあ。彼女の優しさが伝わるたすごくいいシーンでした。そして次はそのあおいちゃんメインかな。
 アイドルティーチャー。何だろこの言葉。すごく魅力を感じてしまうw そして学園長がいっていたあおいちゃんの才を活かす場とはこのことだったんだね。




アイカツ! 1 [DVD]
Happinet(SB)(D)
2013-03-02


Amazonアソシエイト by アイカツ! 1 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アイカツ! #28

    Excerpt: フレッシュガールズカップの準決勝と決勝が行われるお話でした。フレッシュガールズカップの準決勝への進出を決めたいちご、あおい、蘭の3人は、準決勝当日になっても練習 Weblog: 日々の記録 racked: 2013-04-25 22:22
  • アイカツ! 第28話美月とスッポン

    Excerpt: アイドル活動28週目タイトルマッチ② Weblog: しるばにあの日誌 racked: 2013-04-29 08:19