聖闘士星矢Ω 第55話

再び竜が目覚め、駆け昇る。


 次なる聖闘士は龍峰。彼は五老峰へと戻り、修行を続けていました。でもそれは父、紫龍に言われてのこと。彼自身はもう、敵などはいなく、戦いはすべて終わったと思っていて、修行する意味を見い出せていなかった。

 もちろん紫龍は既にパラサイトの存在を予見してのこと。既に立ち居振る舞いが老師そのものになりつつある紫龍、はっきりと「敵すぐそこまできてるよ」って龍峰に言ってくれていいのになあ。そしたら龍峰もあんなに反抗的な態度を取らなかったろうに。。

 彼を迎えに向かっていた光牙君たちは、パラサイトの3級よりさらに下の方たちに足止めをくらって今回はほぼ出番なし。その間に3級の方が、龍峰とご対面。最初は聖衣なしでやられ放題。お母さん助けるためにもさらにやられ放題でしたが、痛めつけられまくったおかげで開眼しました。父、紫龍と同じく、その高めた小宇宙の力によって、背中に浮かび上がった竜と共に、聖衣は新生。なんか妙にスマートになっちゃって、特徴でもあった盾がちっさくなってしまっていたのがちょっと残念なデザインでした。

 聖衣を着ればもう3級なんて敵じゃなく、あっという間に廬山昇龍覇で撃退。
 こうして紫龍は光牙君たちと再会して、再び戦いの旅へと出ることとなりました。


 紫龍のお声は、UCと同じく成田さん。全く違和感なく、良かったです。できれば他の二人も声質が似た方を選出して欲しかったな。。

 今回何よりも衝撃だったのはラストでした。次は栄斗かぁ、と、気抜いて見てたらなんと彼はバンドメンバーとして日本で歌ってたww た、たしか彼って忍びだったような・・・
 もう全然意味不明な展開で次回がかなり楽しみですw 何がどうしてそーなってしまったのか。ちゃんと教えてほしい。シャウトしちゃまずいんじゃw



UCと同じく成田さんがお声を担当していて、違和感はありませんでした。





聖闘士星矢Ω オリジナルサウンドトラック2
日本コロムビア
2013-01-30
音楽:佐橋俊彦


Amazonアソシエイト by 聖闘士星矢Ω オリジナルサウンドトラック2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック