アイカツ! 第30話

ライブといえば定番なコール&レスポンス!


 今回のスペシャルオーディションはコール&レスポンスを取り入れたもの。いちごちゃんたち3人にプラスして、今回はおとめちゃんとユリカ様も参戦。せっかくだから、ということでさくらちゃんも誘ってみたものの、さくらちゃんには参加できない訳がありました。


 最初はプレミアムカードがないだけかと思いきや、彼女は好きなブランドがあるものの、その衣装は自分には似合わないと決めつけていた。にも関わらず、その好きなブランド意外の衣装を着ることも、望んではいませんでした。
 いちごちゃんたちは誘ってしまったことを少し後悔はしていたけれど、おとめちゃんは何か思い立って、自分が選んbだブランド、ハッピーレインボーのデザイナーさんのところへ。残った4人は、さくらちゃんがオーディションに出れない理由が、プレミアムドレスにあるのであれば、みんなもプレミアムカードを使わなければいい、という結論を出しつつも、あおいちゃんはもう少しデザイナーさんの情報収集を、いちごちゃんはなぜ、彼女が好きなブランドの服を自分に似合わない、と思っているかを直接聞いて見ることにしました。

 ちょうどいいタイミングでさくらちゃんの双子のお兄さんから、電話があり、お兄さんは「素直にならないと」と、アドバイスを。お兄さんはだいぶシスコンですが、優しいお兄さんには違いありません(^^)

 さくらちゃんは思い切って自分の想いをいちごちゃんへ「北大路劇場」にて告白。どうやらやはり家系の、歌舞伎が原因であり、さらにお手紙の返事も全然もらえなかったことも重なり、諦めへと繋がっていたみたい。

 でも出会う前から諦めちゃいけない。
 いちごちゃんは強くさくらちゃんにそう伝え、みんな頑張ってくれていることも伝えました。そこへあおいちゃんが手がかりをキャッチ! 実はハッピーレインボーのデザイナーさんと、さくらちゃんの好きなブランド、オーロラファンタジーのデザイナーさんが知り合いだったことを、雑誌記事から見つけ出しました。そこで皆、おとめちゃんがなぜ飛び出していったかを思い出しました。

 彼女は既にその情報を知っていて、だからハッピーレインボーのデザイナサーさんである、マコトさんのところへと駆け出していた! おとめちゃんすごい!
 と、思ったのは思い違いでしたw 彼女は彼女で、さくらちゃんの情熱に感化され、自分にも新なプレミアムドレスが必要と感じ、赴いてきただけだった!! ちょっとすごいって思ったのに!ww

 で、底からはするっと進んで、グリーングラス様は実はさくらちゃんと同じく双子だったこと、お手紙のお返事はかけていなかったけれど、いつか彼女に、という思いでプレミアムドレスを用意してくれていたことを知り、さくらちゃんは無事、ドレスゲットとなりました。ここまでなら、もう2話構成でも良かったように思ったなあ。挿入歌もきれいでしたので(^^)

 こうして6人同時参加によるスペシャルオーディションを迎えることが出来ました。テーマであるコール&レスポンスはぶっちゃけほとんどなかったんだけどw 6人はやはり圧巻。可愛さも倍増で、誰を見ていいのやら。できれば広範囲で、いろんな角度から何度でも見ていたいライブシーンでした。心得は、オーディションで得たというより、そこまでの過程で得ていくものだから、これでよかったね。とくにさくらちゃんはまた一つ、先輩たちと打ち解けたに違いありません。そして間違いなく、いちごちゃんたちは新たなライバルを急成長させているという事実にも、違いありません(*^_^*)


 「グリーングラス」はペンネームであって、ちゃんと本名があったのにちょっと驚きでした。にしても30話を迎えてもまだ尚、唄担当を別の方にする必要性を感じない(^_^;) キャストの方たちがいつか唄を歌ってくれるのをやはり望んでしまうなぁ。おとめちゃんは既にもう歌手だろうしっ もちろん美菜ちゃんもね。。楽曲がいいだけに・・・


 次回は母の日。母の日はアイドル。タイトルよくわからんけど(^_^;) マスカレードさんが久しぶりに登場みたいなので、能登さんに期待です。





アイカツ! 1 [DVD]
Happinet(SB)(D)
2013-03-02


Amazonアソシエイト by アイカツ! 1 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カリスマ声優白書
2021年03月18日 10:12
スターライト学園の皆さん、おはようございます!Good morning everyone!今回も張り切ってまいりましょう!ジョニー先生、動きがキレッキレだフォー!ということで、今回のお話はコール&レスポンスです。レタスポン酢じゃありませんわよ、いちごちゃん。あれ、知らなかったんですか?ではここで改めて説明しよう。レスポンスとは、ライブを盛り上げるために付き物な話術なのです。もちろん有栖川おとめと藤堂ユリカも一緒に受けてください!そうこなくっちゃ!3人は息ピッタリ!さあ、今日もみっちりトレーニングするわよ!もちろん対策会議も怠りません。おやおや、北大路さくらちゃん、自信なさそうな顔してますね。オーディションはやってみなくちゃわからない、わからなかったらやってみよう!じゃ、応援するよ!寮に戻ってこっそりブランドオーディション!うーん、どれが似合うかな・・・おっといちごちゃん、もう決まったんですか!頭の回転が速いですね!いやいや、霧矢あおいはクリスタリッシュ衣装で、ユリカにはゴシック、紫吹蘭はアゲハ、おとめはレインボーパッション!どれも似合いますけど・・・と、あおいが何やら舞台芸能雑誌を。北大路さくらのインタビューまで載っているとは・・・スターですね。運よく「オーロラファンタジー」のドレス、みーっけ!世界自然遺産・知床のオーロラより美しい衣装。北大路家の回想は、まるでおとぎ話。でもさくらの本当の思いは・・・オーディションなんて無理むりムリですわ!どうしちゃんたんでしょう?その夜、さくらを心配する5人。おとめちゃん、デザイナーの所へ行ってきます!まずはさくらちゃんことをどうにかしなきゃ!学園長が北大路さくらの変化を期待します。何かケミストリーなことが起こりそうだわ。兄と電話。素直になれよ。心の弱い自分じゃダメだ。グリーングラスを研究する2人。どこにもない。でも、さくらちゃんを助けなきゃ!翌朝。朝の挨拶を告げる小鳥のさえずり。昨日はぐっすり眠れましたか?今日もいい天気ですね、なんですが・・・さくらはしょんぼりと登校。元気がありません。おはよう、さくらちゃん!昨日の絵本読んだよ!とっても素敵でおもしろかったわ!と、突発的に質問が。来ました北大路劇場!ここに開☆宴!であります!気分はコメディー北大路でござる!と言ったところで、普通のさくらちゃんに早戻り。すぐあきらめムードのさくらをいちごは猛反対!後ろから息を切らして走ってきたあおいが!つ、ついに見つけたわ!オーロラファンタジーの本当の意味を!急いでおとめちゃんに電話!私だって負けないわ!ハーイ、レアコーデ、ダイジにシテねぇ~!ジャーね、チャオ!今度はさくらちゃんの番。行ってくるわ、私。中はガーデニング調な空間。はい、お手をどうぞ。オーロラファンタジーのカードを。ちゃんと伝わってよかったね。さあ、お待ちかねのオーディションライブです。6人で力を合わせて頑張るぞ!ステージに着地した6人は今、新しい私に生まれ変わろうとしています。ここはみんなのステージ。フルで流してもいいんじゃないかと言いたいくらいの空間。ステージが終了。私はまだまだ未熟。見ててね、神崎美月!そのころ2人は、もう、ジョニー先生ったら、泣かないの!漢でしょ!もう子供じゃないんだから!おまけに鼻水垂らして!ティッシュで鼻かみなさい!これも飛沫のもとですよ。衛生面に良くないですわ!あとで床拭きなさいね!みっともないですわ!カメラマンにちり紙用意すればよかったですね。というわけで、結果は全員合格。おめでとうございます。話術とは、プロ野球と同じ言葉のキャッチボールなんですね。いい勉強になりました。

この記事へのトラックバック

  • アイカツ! #30

    Excerpt: いちごたちが、話術の心得のかかったオーディションに挑戦するお話でした。ジョニー先生から、いちごたちに新たな課題が投げかけられました。それは話術。アイドルにはファ Weblog: 日々の記録 racked: 2013-05-10 12:46
  • アイカツ! 第30話真心のコール&レスボンス

    Excerpt: アイドル活動30週目言葉のキャッチボール Weblog: しるばにあの日誌 racked: 2013-05-14 16:27