聖闘士星矢Ω 第67話

神の力を持つ聖闘士。


 一体いつぶり?、と、思い出せないほど久しぶりの登場となったオリオン座 エデン。彼はすっかり自分を見失い、自分探しの旅の途中でした。あんなに強いのにアテナのためには戦わない。彼が軍神 マルスの息子であるという事実は、どんなに時が過ぎようとも、変えられない事実なのだから。


 二級パラサイト、エウロパとの戦い。エウロパはまずいきなり星矢と出くわし、一筋縄ではいかないと早々に退却。その後光牙君たちをあっさり倒し、止めを、ってところでエデンが登場となりました。エデンはやはり光牙君たちとは常に一歩、或いは二歩先を行っているのは変わらないようです。その神の力はやはり相応なもので、エウロパとかなりいい戦いをしていました。きっと光牙君たちが側にいなければもっと戦えたはず。

 彼が、自分が神であろうが人間であろうが関係ないと言い放ったそのとき、後ろにいた昴君が激怒? して小宇宙を爆発。エウロパへ一撃を与え、見事エウロパを退却させることに成功しました。彼がこれまでもちらちら見せていた、どうにも「よくはないだろう」って色の小宇宙。エデンがその秘密を説いてくれそうです。「もったいねえだろぉ!」で爆発できるってどういうことなのかは触れないw

 今回昴がキレたときの目の描写や、エウロパの攻撃でがっつり白目向いていた光牙君たちがいたりと、なんか演出が微妙でしたw 今時白目なんかギャグでしかみてこなかっただけに、結構真面目なバトルシーンで使われるともうシリアスさが失せてしまう。


 次回はいよいよパラス様がお城を脱走!? タイタンと星矢とのバトルはまだまだ序章に過ぎないとは思うけど、激しそうです。



未来聖闘士Ω~セイントエボリューション~
日本コロムビア
2013-06-26
流田Project


Amazonアソシエイト by 未来聖闘士Ω~セイントエボリューション~ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント