傾物語 第閑話「まよいキョンシー 其ノ参」

滅亡した世界。


 ちょこっと過去に戻って真宵ちゃんの怪異化を食い止めたばかりに、世界は変わってしまった。かわってしまったっていう生易しいものじゃなくて、がっつり滅んでいた。

 6月14日の夜。その日起きた惨事。それは忍ちゃんの家出がきっかけ。あの日、本当なら阿良々木君が彼女を見つけてくれて、それで終わるはずだったのだけれど、この滅んだ世界ではそうはなっていなかった。忍ちゃんがいなくなっていたことに、最初に気づいた人がいなかった。その人こそが、八九寺真宵。

 彼女が「ちゃんと死んだ」ために、忍ちゃんを見つけることができなかった。だからなんなんだと、思いきや、実はあの時、忍ちゃんは、誰も見つけてくれなかったら「世界を滅ぼそう」と決めていました・・・ そう考えたこと。そしてそれが軽く出来てしまうところ。それが最強の怪異である、吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの成せる技。


 真宵ちゃんがいなくなっただけで、どうしてこうなるのか、その接続となるキーは何かと思っていたら、実は忍ちゃんでした。すごいあっさりと思いついちゃってたんだなあ。 あのドーナツ屋の前で、少しでもこの伏線があったのか否か。もう一度見直す必要もあるでしょう(^_^;)

 原因はわかった。かといって対処は見つからない。夜になるとまた大量過ぎるゾンビが来襲。果たして生き延びている人間はいるのか。それともやはり過去へ戻る手段が見つかるのかどうか。。




傾物語 第一巻/まよいキョンシー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス
2013-12-25


Amazonアソシエイト by 傾物語 第一巻/まよいキョンシー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック