恋物語 第恋話 「ひたぎエンド 其ノ貳」

貝木さんご出動。


 ガハラさんのお願いを、手付といっていた十萬円で請け負った貝木さん。詳しい話、情報を得た後、貝木さんはさも、まるで探偵さんのように、調査を開始しました。

 リミットは3月15日の午後。ガハラさんと阿良々木君の卒業式のその日。その日に神様となった千石撫子は、彼等と忍ちゃんを殺すことになっている。それはもう絶対。揺らぐことのない神様の約束。

 貝木さんはプロゆえの、言葉巧みにずかずかと千石家に入り込み、彼女の両親から情報収集を成し遂げていました。たまにガハラさんにお電話とかしていたけど、ガハラさんと阿良々木君たちはなかなかに自由に過ごしていたのが意外です。阿良々木君はそれでも豆に神社に行っては殺されかけて帰っては来ているようでしたが、にしても平和な日々、って感じが見て取れました。あそこまで力の差というか、太刀打ちできるレベルではないとわかりきっていれば、ジタバタすることもないのかも、なのかな。どうやたって時が過ぎていくののなら、何をしても過ぎていくのなら、過ごしたいように過ごすしかない。得てして終末とは、そういう考えに行き着くのだろう。

 神様となった千石撫子は、よりいっそううざさと気持ち悪さに磨きがかかっていました。気持ち悪さとはあの髪、容姿ではなく、もっとこう存在そのもの、ッて感じ。どうしたってもう可愛さなんか微塵も感じられません。

 どのようにでも、貝木さんなら彼女を騙してくれそう、って思ったけど、どうかな。彼女のあのどうしようもない強かさと、猟奇的な思考を、理詰めで追い詰めることなんてできそうにないし。。 彼がどうやって救ってくれるのか、もう少し動向を見守ることになりそうです。




恋物語 第一巻/ひたぎエンド(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス
2014-06-25


Amazonアソシエイト by 恋物語 第一巻/ひたぎエンド(上)(完全生産限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ひたぎエンド 其ノ貳

    Excerpt: 恋物語 (講談社BOX)(2011/12/21)西尾 維新商品詳細を見る “片思いをずっと続けられたら―― それは両想いよりも幸せだと思わない?”  詐欺師・貝木泥舟は元日、かつての詐欺.. Weblog: public-enemy in dangerous house !! racked: 2013-12-01 21:11