アイカツ! 第64話

今年最初のアイカツは、福女レース!!!


 新年ももう12日も経っているという事実を受け流しつつ、今年もやっぱりアイカツがメイン。早速いちごちゃんの晴れ着姿が見られて満足でした。

 そして今回は何をやるのかと思ったら、福男レースもとし、福女レース。つい先日福男はニュースでやってたけど、あんな事故前提みたいな行事はそろそろ見なおしても良いのでは、って思った次第です(^_^;) 新年早々怪我して「福男レースに出たときにさあ」みたいな若干得意げな顔して怪我してる人とかいそう。

 こっちの福女レースは、アイドルらしさ、が求められるらしく、いちごちゃんたちは調査開始。思った以上に情報は集まらなかったけど、最後に聞いたらいち君からの言葉が、的を得ていました。
 基本、らいち君は姉であるいちごちゃんではなく、あおいちゃんメインにしてるところがなんとも好感が持てます(*^_^*) らいち君曰く、みんながみんな、アイドルに向いているって判断では有りました。さすがにあそこまで大きくなった彼女たちなら、今更疑問に思うようなところではなかったけど、改めて見なおしてみるっていう行為は、新年らしかったかな。
 しかしノエルちゃんとすっかりらぶらぶ。しかも家族公認なところは若干羨ましい限りですw

 レースはところどころに課題が用意されていて、体力だけでは乗り越えられないまさにアイドルを試すレース。最後の関門でセイラちゃんがスマイルをうまくできなかったところは、彼女らしいところでもあり、これから彼女が伸びてくるところにも見えました。今はまだいちごちゃんと一緒で、やっとスマイルができたところだけど、行く行くは立派に、可愛い笑顔ができるようになるんだろうな。

 かなり意味深にユリカ様が出てたのにまさかの寝坊ってところは、逆に今後が不安です。このままユリカ様ずっとボケ要員になってしまわないかがw 早く相部屋にしてあげてくださいw すっごい可愛かった(*^_^*)


 新年早々新曲まで聞けて、今年もアイカツは盤石。でもこっちはてさ部と違って、歳を取っていくパティーンだからなぁ。さすがに今年で終わりってなりそうだけど、それはそれで最後の最後まで応援していきたいです。




 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カリスマ声優白書
2021年11月17日 09:07
皆様あけましておめでとうございます。2014年の幕開けです。平成26年の幕開けです。初春初夢初アイカツ。今年は4年に1度の冬季オリンピックイヤー。新年が始まってから9日もたってしまって本当に申し訳ありません。ですが、身が引き締まる思いと、またアイカツ!やれるんだ!という思いがこみ上げております。本年も「心が動く瞬間」をTVの前の皆さんにたくさんお届けしてまいります。ぜひ、女の子の気軽なパートナー・アイカツ!をお楽しみください。それでは今年一発目のアイカツ!本編に行ってみましょう。スターライト学園は、すぐに気持ちを切り替えている人がいます。そうです。本家紅白が終わった時間から、新たな1年が始まると思ってください。足元をすくわれてしまう可能性があります。お正月気分に浸っている時間ではないのです。短い冬休みが終わり、他の学校より一足お先に3学期が始まりました。生徒の皆さん、お餅食い過ぎていませんか?北星学園大学のチャペルを模した光り輝く講堂。ジョニー別府と光石織姫学園長から、お正月恒例の「福女レース」開催が告知されました。まさに女版福男。でも今年はドリームアカデミーとのラッキーアイドルレース。これもスターライトクィーンカップの前哨戦。このレースに必要なものは、アイドルとしての適正能力、そして何より運。1位には星座ドレスのお仕立券がタダでもらえるのです。新年から超豪華でもったいない!お年玉大放出キャンペーン。こんな大チャンスは滅多にございません。全校集会が終わり、星宮いちごは1位を取ろうと大ハリキリ。もちろん霧矢あおいや紫吹蘭も!そのころ神崎美月擁するドリームアカデミー。冴草きいと音城セイラちゃん、今年も跳んでもらいましょう!みんなの身体能力がずば抜けている中で、いちごは何とビックリ測定不能。一方のそらちゃんはというと、お仕立券の準備に大忙し。どっちもがんばっていきまっしょい。フィールドでは誰もが1番を取ろうと必死。1番になるかならないかで1年の吉凶を占います。そこに北大路さくら劇場の合図でぽわぽわプリリン、一ノ瀬かえでと藤堂ユリカが降臨。ウカウカしてられないアイカツBIG3。あの手この手でアドバイスをお・ね・が・い。らいちちゃんも特別に手伝うよ。でもカメラ持って向かったのはあおいちゃん。ぼく、星宮らいち。ボクの夢は新聞記者です。レースはいよいよ明日。アイ・カツ!の掛け声で走るいちご。そこにほっともっとの「のり弁」の差し入れが。それは、頑張る自分を末永く応援するいちごちゃんへのエールの箱。さらに力が入るいちご。余談ですが回想シーン。世界のICHIGOの父はインディ・ジョーンズに憧れる冒険家です。夜のドリアカ。トレーニングに無理はよくありません。休むことも重要です。迎えたレース当日。位置について、SET。ほら貝の合図と太鼓の合図で一斉にスタート。砂ぼこりが舞う中で先頭集団を引っ張るのは"運命のアカイイト"の髪がとっても素敵なセイラ。最初の難関は急な左カーブ。おっといきなり転倒者続出。こりゃ救護隊も大変だ!やはりセイラが先頭。もう大逆転の術はないのか?!ところでユリカ様は・・・まさかの寝坊であえなく"劇沈"。珍プレーです。続いての難所はコーディネートテスト。間違えれば思わぬタイムロスにつながります。次はドリームテスト。絵馬を飾ってさあ先へ。ぽわプリは、屋台を見つけた有栖川おとめ。もう、食いしん坊のファインじゃないってば!3つ目はスマイルテスト。セイラ、痛恨の失敗。あおいと蘭は一発成功で逆転。今度はいちごのアドバイスで成功したセイラ。ゴール目前。美しい巫女さんが待っています。歓声の中、星宮いちご、執念のヘッドダイビングで福女GET!その差僅か0.数ミリ。負けたセイラも素晴らしいよ。やっと「負けました」と胸張って言えるわ。お仕立券を手に、本年最初のライブシーンです。一発目はいちご。ここはいちごの、いちごによる、いちごちゃんのためのステージ。よし、完璧にフィニッシュ出来たよ、みんな!筋肉痛をおして学園に戻った8人。どうやららいちの手作り新聞で巷と話題になっているようです。で、ユリカちゃんは?その陰に隠れてただけです。スポーツと同じ、アツく懸命にプレーするアイカツ。多くの人たちの力と共に、1話でも長く続けたい。その思いで、これからもアイカツは、たくさんの汗と涙を流し続けます。

この記事へのトラックバック

  • アイカツ! #64

    Excerpt: 新年最初のアイカツは、福女ラッキーアイドルレースが開催されるお話でした。初詣に来ていたいちごは、そこでセイラと出会いました。そこでいちごは、福女レースのことを聞 Weblog: 日々の記録 racked: 2014-01-12 19:22
  • アイカツ! 第64話ラッキーアイドル☆

    Excerpt: アイドル活動64週新春アイカツ! Weblog: しるばにあの日誌 racked: 2014-01-14 13:53