アイカツ! 第65話

音城セイラちゃんがアイドルになるまで。


 今度のイベントはアイドルフェス。両方の学園で全く同じことを考えてて、さらにその開催日もがっつりかぶるという奇跡が起きた後(^_^;) 改めて合同での開催が告知されました。

 夢咲ティアラ学園長にも、初めてスポットがあたっていました。その昔マスカレードのスタッフとしていて働いてて、直人さんの姉であることも明かされた。マスカレードをずっと側で見てきていたのなら、アイドルのこと、むしろ詳しくなっててもおかしくない気がしたけど、スタッフやってるだけじゃダメってことだろう。

 セイラちゃんはいちごちゃんを見て、アイドルを目指していました。一旦は挫折しかけたけれど、そこにドリーム・アカデミー開校という奇跡がおき、さらにティアラ学園長との出会い、きいちゃんとの出会いがあって、今のセイラちゃんがつくられていた。夢を持ち、目指し、熱意があればきっとその夢は叶う。もう少し付け足すとしたら、やはり「人との出会い」が、大きく作用すると思うな。セイラちゃんは自ら歩み寄り、そしてその熱意に多くの人々が集まってきて、ファンができている。それを天性と呼ぶのなら、セイラちゃんはやはり生まれながらにしてアイドルになるべくしてなった、って見えるな(^^)


 ちょいちょい美月さんが顔を出してくるようになったのは、何かの暗示っぽい。いちごvsセイラ、に割って入ってきたりしたら・・・


 次はきいちゃんかな。そらちゃんも次は出番ありそう♪
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カリスマ声優白書
2021年11月26日 17:43
大変遅くなりましたが、みなさんにとって2014年は、どんな年になりそうですか?アイカツ!にとって平成26年は、なんだか物凄く刺激の多い年になると思います。だって、金曜日の妖怪ウォッチがスタートし、テレ東系アニメ第4期黄金期に入っちゃうからです。そう、近年の話題の発信はいつもテレ東アニメから。そんな「運命の赤い糸」の今回。音城セイラと出会った人たちは、いつかきっと、私の本当の強さを知る。その内容はこの後の本編で明らかになります。それでは行ってみましょう。ドリームアカデミー学園の皆さん、こんにちは。今回もまたお会いしましたね。青い空、白い雲、美しい海にことりのさえずりを背に、セイラ愛用のベースを手に練習に没頭。OP後の夜の学園の中をチョットだけ覗いてみましょう。きいとセイラのトレーニング、イチローみたいに毎日怠ってませんね。栄光は日々の努力から。そのころスターライトは、アイドルフェスティバルの開催決定の映像が流れていました。有栖川おとめ、ラブライブ!の星空凛の癖ゼリフ「にゃー!」をすっかりマネしてもうた~てへぺろ!を筆頭に学園のアイドルが合同で行う夢の祭典。開催決定に8人は楽しみワクワクウキウキ。そこに清掃中の涼川さんが。あまりメールするなって言っただろ。学園長室に集まり、タイムテーブルの紙が配られた。なんと「ぽわプリ」がトップバッター。アイカツBIG3はというと、3人別仕事。ま、こんなプログラムもいいでしょう。夜空の星「カイト」は今夜も満天。そのセイラの様子を神崎美月P(プロデューサー)はじっとのぞき見。数日後、改めてフェスの開催を告知。だが同時にドリアカのフェスも重なっているとの情報が。これはどっちもザワつきそうな表情の織姫学園長。庭園では何やら涼川さんの行動がおかしいと思い追跡。そこに偶然見つけた夢咲ティアラ学園長。はじめまして。実はこの人、涼川の姉だった!しかも芸名で。はい、ピース!えーっ!と3人一斉に叫んだところでカット。皆さんには見えないかもしれませんが、カメラはアイキャッチの音楽が終わるまで動いているのです。学園長同士のティータイムは学園首脳会談。その笑顔は何とも新鮮なことか。こうして2大フェスティバルの合同開催が実現。どよめく会見場。対決するのはもちろんセイラと世界のICHIGO。セイラに闘志がさらにみなぎる。全ては打倒・星宮いちごのために。相棒・小倉唯に「勝ったよ」の報告をしたい!夜、セイラの自宅に帰るとアンセムソングを一生懸命踊るノエルちゃんが。すっかりいちごちゃんの虜になっちゃったね。その「音の楽しさ」に気づいたセイラは目を閉じてこう振り返る。編入試験に落ち、落ちこぼれになりそうだった彼女が偶然見つけたのがドリアカ。昼寝中のきいちゃん。風邪ひくわよ。きいちゃん、私をここまで導いてくれてありがとう、って。闘志と期待を内に秘め、さあお待ちかねのライブパートです。今回はMADE IN セイラのロック調。実は今日のライブ、対決の一種です。絶対に負けられない!でも今はライブを楽しむこと、それが一番大事。よし、完璧にアピールフィニッシュ!結果は勝ちに等しいドロー。優勝以上に価値があるんですね。歓声の中、美月は一瞬ママになった顔でした。数々の名勝負を生み続けるアイカツ。2014年もこの一瞬に全てを込めて発信し続けます。

この記事へのトラックバック

  • アイカツ! #65

    Excerpt: スターライト学園とドリーム・アカデミー、2校合同でフェスティバルが開かれることになるお話でした。ドリーム・アカデミーでは、ティアラ学園長がセイラに大仕事を持って Weblog: 日々の記録 racked: 2014-01-18 19:41
  • アイカツ! 第65話夢への扉

    Excerpt: アイドル活動65週いつでもウエルカム Weblog: しるばにあの日誌 racked: 2014-01-21 11:00