影牢 ~ダークサイド プリンセス~ 搾取再び

影牢 ~ダークサイド プリンセス~ PSVita



 まさか出るとは思ってもいなかった影牢。まさかのPS3。発売を知ったときはそりゃあもう喜びましたw

 もちろん発売日に購入。その良い意味でも、悪い意味でもw 変わっていないそのスタイルに安心しつつのめり込みました。この作品、ゲーム内で主人公が行っている所業は極めて残虐でサディスティック極まりないのだけれど、そのゲームシステムは極めてマゾヒストでw 最近じゃなかなか見ない覚えゲーであったり、少ないセーブポイントのおかげで、引き戻されること引き戻されること。さらにはほんの小さなトラップのズレで、当たらないシビアな判定。相変わらず主人公自身には攻撃能力ゼロ。素晴らしい進化を遂げていました(笑)

 なんとか確か2週間くらいかけて、ストーリーモードはクリア。アビリティは△ボタンにもう一つトラップが割り当てられるものだけどをずっと使い続けていました。緊急回避?とかはなんか違うと思って未だに一度も試しても。。 それでもお願いとか捕獲とか余裕ありませんでした。一番苦戦したのは双子だったかなぁ。一撃でハメられるんだもんなあ・・・

 そして100あるというミッションへ。これがまたパズル要素や、やはり覚えゲーであったりで楽しく。そんなところでつい先日アップデートが。どうやらストーリーもドードにセーブポイントが増えたみたい。まあ、なくてもよかったけどね、って感じです。「なんでセーブポイントないんだよ!」とか「敵の強さが調整おかしくない?」とかの声が大きかったのかな。正直そんなユーザー放っておいてもいいのね、とは思ってます(^_^;) 


 お願いもストーリー分岐も見てみたいので、ミッション終わったらまたストーリーへ戻ります。そしてまた苦渋を敷いられますw ここ数年で一番ハマってる。もうちょっと遊んだらMGSやらねば・・・




影牢 ~ダークサイド プリンセス~
コーエーテクモゲームス
2014-02-27


Amazonアソシエイト by 影牢 ~ダークサイド プリンセス~ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック