聖闘士星矢Ω 最終話

光牙、最後の戦い。


 2年に渡り続いてきたこの聖闘士星矢Ω。「聖闘士星矢」の正統なる後継作品として期待して見始めました。1期のときは前期のキャラはほとんど出てこなかったものの、新な黄金聖闘士はやはり強く、気高く描かれていて、新生という名にも恥じないものになっていました。2期に入ってからは、瞬たちがちゃんと出てきてくれて、これもまた心躍る展開が多かったです。ストーリーとしてはやはり「正統」なものなので、現代風とは呼べない展開に鳴らざるを得ませんでした。なので、きっと新規開拓はほとんどできていなかったんじゃないかなと(^_^;) それでもここまで続けてくれて、ちゃんと終わらせてくれたことは大変嬉しいです。


 6人全員での、オメガの力を込めたペガサス流星拳。
 人はその一瞬しかない時間の中で、輝きを放つ。
 奇跡を引き起こし、決して諦めない心を持っている。
 一人では成し得ないことでも、
 多くの仲間とそれを乗り越えることができる。
 その強さに限界なく、
 その強さは、何よりも美しい。


 多くの犠牲はあったけれど、それ以上の命が救えた。
 光牙君たちの戦いはこれで終わっては閉まったけれど、光牙君自身は、まだ自分を見つけ出せていない。彼が何かを得たその時は、新な戦いが始まりそうです。


 2年という歳月は永いようで短く、何十年ぶりかに聴けた「小宇宙」という言葉。サンクチュアリ、聖闘士。懐かしくそして新しい出会いでした。今年はまたさらに新しい聖闘士星矢があるし、映画もいつか観たいところです。
 基本的にはオススメできる魅力はあまりなかったけど(^_^;) 楽しかったのは事実。またどこか、

 最後まで、途中何度かくじけそうになったけど見ることができて良かったです。いつかまた、別の形でもいいので、彼等の生き様を見てみたいです。個人的にはやっぱユナちゃんのスピンオフとかを期待せざるを得ません(^^)





未来聖闘士Ω~セイントエボリューション~
日本コロムビア
2013-06-26
流田Project


Amazonアソシエイト by 未来聖闘士Ω~セイントエボリューション~ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック