蟲師 続章 第一話 「野末の宴」

そこかしこにある息づく奇蹟


 およそ7年の時を経て、再アニメ化となってくれた蟲師。今期もっとも楽しみな作品でした。その出来栄えは期待通りであり、これからまたこの世界を見ていけるのかと思うと、嬉しさしかありません。

 分割2クールというのも、この作品に限って言えばやはりそこも嬉しいところ。3ヶ月楽しみ見て、また3ヶ月楽しみに待ち、そしてまた3ヶ月見ることができる。実際に楽しむ時間と「待つ」「待ち望む」時間もまた楽しむ。


 再開一話目となった今回のお話は、改めて「蟲」とはなにか。「蟲師」とはどういった存在なのかを少し触れるところから。導入部としても成り立ちつつ、それでいてワタリであるイサザも出てくれて、前期を見てきてた人、原作をこよなく愛する人たちにとっても、楽しめたんじゃないかな。

 自分も今回は原作を読んだ上で臨もうか悩んだんだけれど、やはりアニメを優先しました(^^) ちょっと前から発売し続けている愛蔵版を買いつつ、そのまま本棚に収めるということをしていますw 今期のこのアニメが終わったら、改めて読んでみよう、というこれもまた一つの楽しみ。

 クオリティはやはり群を抜いていて、独特の世界観を、より一層引き立てることができていると思います。言葉一つひとつに重み、意味が乗っていると感じられるし、その声、音にも、はっきりと違いが感じられます。何か根底から違うんじゃないか、ってほど。

 とりあえずこれからの1クール。毎週を楽しみに、再び出会えたこの世界に、浸っていける喜びを大切な時間として意識しながら見ていきたいと思います。




蟲師 特別篇 日蝕む翳(ひはむかげ) [Blu-ray]
アニプレックス
2014-04-23


Amazonアソシエイト by 蟲師 特別篇 日蝕む翳(ひはむかげ) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック