アイカツ! 第87話

ソレイユvsダブルエム!!



 ソロでの活動がますます忙しくなってきているいちごちゃんたち。なので、ソレイユとしての活動はほぼ休止状態。3人が集まるよりも、3人バラバラで活躍したほうが、いろいろ効率よくなってきていたみたいです。

 そんな中、公開挑戦状がダブルエムから通達された。あれは演出としてはありだったのかもしれないけれど、正直スケジュールだってあるんだし、ましてやあれでソレイユが無理です、って断ってしまったら、ソレイユにはデメリットしか残らない。実際にはやってはいけない戦法には見えました。仕方ないっちゃ仕方ないんだけど、どうしても美月さんの上から目線はあまり好きじゃないです。一戦を退いた、と、言っても過言ではない彼女に対し、いちごちゃんたちはずーっと走り続けてきた。そもそも同じ土俵に立つのもどうなんだろ、って。実際にはそんなブランクなかったから、ちょっと休んでた、蓄えていた、と、見られるんだろうけれど。。 なんていうか、美月さんがどうこう、ってより、ただ、一生懸命がんばり続けてきたいちごちゃんたちを、もっと高く評価してあげたいです。


「未来に輝くチャンスを掴もう!」

 もうただでさえ忙しいいちごちゃんたちだったのに、さらに忙しくなってしまい、あっという間にライブ当日。
 いざライブが始まってしまうと、あのソレイユの衣裳に身を包んだ3人を見てしまうと、いろいろ吹っ飛んでw ただひたすらにかっこよく可愛い!って思うから不思議(^_^;)

 そしてダブルエムのライブは次回へ。ティアラ学園長のあの最後のセリフ。そして予告での美月さんの確信めいたセリフ。大きな転機が訪れてしまうのだろうか・・・



 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アイカツ! #87

    Excerpt: ダブルエムが、ソレイユに挑戦状をたたきつけてくるお話でした。デビュー以来、ダブルエムの人気はとどまるところを知りません。しかし、そんな現状に美月は少しも満足して Weblog: 日々の記録 racked: 2014-06-24 00:01