ハピネスチャージプリキュア! 第27話

プリキュアは恋愛禁止。でも・・・


 誠司君に恋してしまったひめちゃん。彼女の動作は、全部恋する乙女ではあったから、これはこの先三角関係が主軸になりそうな気配しかありませんでした(^^)

 一番の原因は、誠司君があまりにも魅力的過ぎるってところだろうなw これまででもかなりなハイスペックさを見せつけてきたというのに、さらに料理まで得意という事態が発覚。もうなんでも出来過ぎです。

 ひめちゃんは意を決してゆうゆうといおなちゃんに、自分の気持を告白。相変わらずゆうゆうは「何でも知っている」からw やっぱりね、という反応。片やいおなちゃんはかなりなショックを受けていたのがちょっと可愛らしかったです。でもすぐに占いを始めちゃう当たりが女の子な感じもしました。でも彼女はフォーチュンだから、だったんだろうな(^_^;)
 相性は良かったものの、このままだとトライアングル関係。するとチームワークが乱れるのは必然。ここでいおなちゃんは、プリキュアが恋愛禁止な理由を悟りました。神様の意図とはまったく違う理由で受け止めてしまったけど。。

 そして誠司君もまた、ブルーさんがめぐみちゃんのことをどう思っているのか問いただした。あーいうところも実に男らしいです。ブルーは「好き」という言葉ではなく「大切」という言葉で返しました。誠司君からしてみたら、そんな答えは待っていなかっただけに、ちょっと自己嫌悪気味に。。 自分は一体どうしたいのか、整理がつかなくなってきてしまっていた。

 そんなところでナマケルダさんが来てバトルに。その戦いの中、改めてめぐみちゃん、そしてひめちゃんも、誠司君のことを「大切な人」なんだと認識。結局のところ、大切な人とは、好きな人、といえるのだと思うけれど、今はそこで留められていました。それでもその気持ちに気づいたとき、2人の力は明らかにこれまでより高まっていた。想いの力が、そのままプリキュアの力になるのだとしたら、やはり恋愛ははずせないように思います。

 こうして、実は恋じゃありませんでした、という結末。「ほんとうに?」という疑問は残っていなかったような、描かれ方をしていましたが、最後の、ひめちゃんの胸に手を当てたカットで終わったのは、何かを暗示していたようにも見えたけど、果たして、、、


 今回からEDが一新。ようやく4人揃って、となりました。やはりゆうゆうが可愛い・・・

 次回は日本を飛び出してハワイへ。こうやって世界を飛び回って、各地のプリキュアと協力、みたいなシーズンもあってよさそうです。毎回新キャラ登場させるってのは極めて苦行だろうけれど(^_^;)

ハピネスチャージプリキュア!WOW!(DVD付)
SMD itaku (music)
2014-03-05
TVサントラ


Amazonアソシエイト by ハピネスチャージプリキュア!WOW!(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック