アイカツ! 第101話

新なスタートラインへ。


 とうとう2年続いたいちごちゃんたちのアイドル活動は一旦のピリオドとなりました。このアイカツ!に出会って、再び、様々な可能性を見出すことができ、期待することができました。メディア展開。作品自体に対する脚本のねり方やキャラの魅せ方。音楽の作りや使い方。ライブパートでの3Dモデルならではの動きやカメラアングル。ステージに咥え、ランウェイの導入。それらの描き方、演出。挙げ出すと切りがないくらいです。もう他のアニメで感じる、脚本、演出、キャラ、キャスト、音楽、歌。そのどれもを、大きく超えていると思っています。
 毎週を楽しめるアニメーションであること。その前提ももちろんクリアしていて、尚且つの、プラスアルファが本当に多く、この2年大げさかもだけど幸せでした(^_^;) 何より嬉しいのは「すべてに於いて考えられている」と、作品だけで感じさせてくれたところかな。バックヤードをもっと知ると、もっと楽しめるかもしれないのだけれど、知らないで楽しめるのが、望む形じゃないかな、と思います。


 これからも多くの夢を抱き、叶えていくであろういちごちゃんたち。そこへ今後は大空あかりちゃんが加わります。彼女はまさにスタートラインに立ったばかり。これからこの彼女がどんな風に成長していってくれるのか。これまでにない、彼女なりの、彼女しかできないアイカツ!を期待しています。

 予告もあかりちゃんへとチェンジ。次回より一新。3rdシーズンがはじまる。バトンは確かに、しっかりと受け渡されたと思います。そのバトンを今度はぎゅっと握りしめ、うまくスタートしてくれるか、どうか。
 これからも多くの夢を抱き、叶えていくであろういちごちゃんたち。そこへ今後は大空あかりちゃんが加わります。彼女はまさにスタートラインに立ったばかり。これからこの彼女がどんな風に成長していってくれるのか。これまでにない、彼女なりの、彼女しかできないアイカツ!を期待しています。



アイカツ!1stシーズン Blu-ray BOX1
Happinet(SB)(D)
2014-11-05


Amazonアソシエイト by アイカツ!1stシーズン Blu-ray BOX1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カリスマ声優白書
2022年08月05日 18:39
「世界のICHIGO」あこがれの神崎美月に勝って、究極にして史上最強のツバサがほしい!前回、難攻不落の王座「WM」の有終の美を打ち砕き、真のパートナーズとなったセイラとのユニット「2wings」その戦いの勝利は100から新100回紀の始まりを告げる101回目につながりました。初めて自分でジブンを褒めた瞬間です。そんな第2期最終回の今回は"主役交代"です。次回からイチゴ・ホシミヤから"日本一のあかり"アカリ・オオゾラへとアイカツ!のバトンが引き継がれます。でも主役交代・・・ってなんだっけ?!それは見てのお楽しみ。アイカツがはじまって10周年。10年早ェよ!今日も心に残るお話が刻まれます。パートナーズカップが終わって数日後、大空あかりは登校。すごかったなぁ~♪もう少しで新主役だよ~♪彼女は今もいちごちゃんのライブをしているみたいな空気。もちろんぽわプリと仲間たちも。あかり、入学して以来のアイドルの滑走路。ブゥゥゥ~ン!それを見た鈴川さん。思わずⅩ線コンッ、って言おうとしたよ。所変わってテレビ局。仕事が終わったセイラと束の間の交流。WMを超えた先に新未来があったと確信した2人。学園ではジョニー先生からピッカピカの1年生による1年生のための定期発表会が。もちろん先輩&OBたちも。先生の言葉でみんな真剣な表情に変わった1年生。夜の学園の寮の様子。あかり、いちごの事を気にしてばかりでつい私服で隠す。今は我慢だガマン・・・!アイカツランキング、1位の神崎美月は変わらず。2位3位には2wings、4位にはみくる。まさにハンバーガーのようなTOP4。前回惨敗と言う形で解散したWMも新たな夢に向かって踏み出します。みくるの見送りにはイケないけどね。ドリアカ。晩ごはんを見ておなかすいていたきいちゃん。ついモニョモニョしちゃった。これはナイショ話よ。迎えた中等部の発表会当日。あかりの顔は緊張&不安&重圧はMAX。そこにいちごが。いちごのことは発表が終わってから!学園鬼ごっこが始まり、逃げ回されるあかり。来ないで!一旦CM入ってちょ~だぁいぃ!2大学園長も合流後も続く2人の鬼ごっこ的ランニング。ようやく落ち着き、逃げた理由も明かしたあかり。さらにいちごの過去も。話を終えた時には、長い夏の終わりをようやく告げる涼しい風がやってきた。いよいよ発表会。大空あかり、今日があかりであかりを褒めるための本当の一歩を踏み出す時。来週からいちごはいません。あかり自身が新風と旋風を巻き起こす番。いちごのことでフワフワしてしまう懸念を隠し、ライブステージへ。曲は「SHINING LINE」そして感涙ED「Precious」もこれでサヨナラ。この時、あの「ソレイユ」が密かに待ち構えていた。そして飛び出した。あかりに力がみなぎる。発表会の様子もご紹介。Aパートで見送りにいけないと言っていた美月。やっぱり見送りに来ちゃった。いってらっしゃい。ビッグになって戻って来てね。ライブが終わり、乾杯。楽しい、時には穏やかじゃない、おっちょこちょいで足元を掬われたり、つまずいたりしたもあったけど、楽しいね、アイカツ。最後はみんなでアイカツ!のやまびこ!そのこだまはお空まで届いていた!アイカツの聖火・いちごからあかりへ。それは努力が報われた、を象徴するシーンです。

この記事へのトラックバック

  • アイカツ! #101

    Excerpt: アイカツ第2期の終了です。物語のバトンが、いちごからあかりに手渡されました。 トゥインクルスターズカップは終わりましたが、あかりはまだその時の興奮が残っています。ますますアイドルとしての高みに登.. Weblog: 日々の記録 racked: 2014-09-26 19:52