アイカツ! 第102話

そして3年目へ!!


 大空あかりちゃんを主役に据えた、新なアイカツ!が始まりました。何もかもが新しく、どっからどーみても新番組です。でももちろんOPにはいちごちゃんたちはちょっと(^_^;) 健在で、どう描かれていくのか楽しみなOPでした。新キャラもいらっしゃったし。

 お話はあかりちゃんのルームメイトだったユウちゃんとお別れしてしまうところから。お別れといっても部屋が分かれるだけで、ユウちゃんもしっかりOPにはいたので、今後も必ず出てくれることが、ある意味保証されました(きっと、、)
 そして新なあかりちゃんのルームメイトが、これからのメインメンバーの一人、氷上スミレちゃん。彼女は誰が見ても容姿端麗で、人を惹きつける美貌の持ち主。その性格もとても穏やかで優雅で貴賓に満ちていて、それでいて人当たりはよく、大変物腰の柔らかいいい子でした。好きなブランドはユリカ様と同じロリゴシック♪ ランニング中のツインテール(あれもツインテールでいいんだろか)は、不意を突かれた感じでかなりな可愛さを感じました。
 そんなスミレちゃんに対し、あかりちゃんは終始見とれていました(^^) あかりちゃんはストレートに彼女のことを「美人さん」っていえる子で、笑顔で崖登りしよう!って言える子。そんなまっしぐらなあかりちゃんに、スミレちゃんは常に笑顔で受け入れてくれていました。いい子過ぎでした。

 スミレちゃんはずっと一人でアイカツをしてました。学園の生徒は、友達になれるかもしれないけれど、同時に全員がライバルにもなるってこと。そう考えてしまって、結局友達を作らずに、一人でいることを選んでいました。
 でもあかりちゃんに振り回さ、、もとい、引っ張られw ライバルなのは違いないけれど、二人でアイカツすること自体がとても楽しいんだってことを知ることが出来ました。

 オーディションではスミレちゃんが受かってしまったのだけれど、あかりちゃんもまた、結果は気にしておらず、スミレちゃんとアイカツできたことが何よりも楽しいと感じていました。最後にはお互い名前で呼び合うことができたしね。


 運命の、といっても過言ではない3期アイカツ。出だしは思っていたよりも驚きがありました。スミレちゃんの、容姿からは読み取れなかったキャラクター。OP曲がこれまでとまたがらっと違った雰囲気だったこと。あかりちゃんの表情が(これは1話クオリティかもしれないんだけど) ものすごい豊かで、可愛らしかったこと、などなど、アイカツ!は常にこの驚きもまた、魅力の一つです。

 次回はいちごちゃんの一日マネージャーとして、スミレちゃんがご活躍。結構あかりちゃん勝手にくっついてくのかな。そしてまた崖登りもw




アイカツ!1stシーズン Blu-ray BOX1
Happinet(SB)(D)
2014-11-05


Amazonアソシエイト by アイカツ!1stシーズン Blu-ray BOX1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アイカツ! #102

    Excerpt: アイカツ、第3期のスタートです。3期からは、いちごに代わって、あかりがメインになりました。今回はあかりと、新キャラの氷上スミレとの出会いが描かれました。アイカツ Weblog: 日々の記録 racked: 2014-10-03 20:59