アイカツ! 第173話

スターライトクイーンカップ直前!


 開幕記念ステージと題し、ほぼほぼフルメンバーが出演というなんとも豪華な回でした。と、同時に、もう終わりが近づいているんだなぁ、と、だんだん・・・

 ジョニー先生がかき回してくれながらw 誰が記念ステージに立つのかを予想。まさかのマスカレード!? と、はならずw ダブルエムがご登場(^^) 美月さんの口調だと、当初は再結成を考えていたようだったけれど、みくるちゃんがソロでの活動を前提としていたことを知って、敢えて彼女には伝えませんでした。
 みくるちゃんの自由さはメンバーの中でもかなり上位かもって思う。ひとりが一番お似合いな感じはしていました。美月さんはやはりこれからも、どこかで太陽を求め続けていくのかなぁ。ライブは2曲もあって嬉しかったです(^^)

「美月さんが引っ張ってきたアイカツのバトン。今度は誰が引き継いでくれるのかな。」

 SHINING LINE*のBGMでの、みくるちゃんのこの言葉もまた、「アイカツ!」という作品そのものにもかかっているように聞こえてきてしまい、やはりどうしても今は、悲しさが前にきてくしまいました・・・。


 3年半という長い長い月日は、とても毎週が楽しみで、毎回に驚きがあり、常に全力で走り続けてきてくれた。愛情を込めてきてくれた。そう感じています。これからどんどん時間が流れて、十年後くらいに、昔見たアニメとしてこのアイカツ!が上がってくれるとしたら、こんなに素敵なことはないって思います。絶対そうなる作品と思っています。

 新シリーズは新シリーズとして、また見ていこうとは思いますが、今時点では、今シリーズを超えることはないんじゃないかって考えてしまう。ある意味それは停滞にはなってしまうし、それはどこか期待にまってしまうかもだけど。
 本当に大好きな作品だと、いろんな思いが振りきれてしまうなぁ(^_^;)

 きっと始まってしまえば、さらっと受け入れてハマっていそうな自分も十分想像できるんでw どっちにどうなろうとも、ってところはある。でも今は、この気持ちのまま、最後まで見届けていたいと思います。本当に感謝しかない(>_<)








この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アイカツ! #173

    Excerpt: スターライトクイーンズカップの開幕を前に、ビッグなゲストが登場する開幕記念ステージが開かれるお話でした。織姫学園長からの発表で、今年のスターライトクイーンズカッ Weblog: 日々の記録 racked: 2016-02-28 21:23