夏目友人帳 伍 第一話 「変わらぬ姿」

5度目の夏目とニャンコ先生!


 いつぶりなのかと思い調べてみれば、もう4年も前。4年・・・

 お話はもう説明なんて何もなくてw まるで先週の続き、かのような綱が方で始まりました。もうある意味、期間は開いてはいるものの、この作品は日常に溶け込んでいるような感覚です。何一つ違和感ありませんでしたし、ニャンコ先生はほんとゲーセンとかガチャガチャでも途絶えたこと無いんじゃないかって、ってくらいお見かけてしていたんでw 久しぶり感も薄かった(^^)

 でもレイコさんはちょっと久しぶり感あったかな。彼女の人となりは、がっつり描かれたことはあまりなかったけれど、性格は今回だけでもよく現れていたと思います。その特異な体質から、同じ人間からはやや疎まれることはあっても、妖に対しても分け隔てなく接する。物応じしないところは夏目とは全く似てないんだけどw


 大切なものができるほど、守らなくてはいけないものが増えれば増えるほど、人は弱くなっていってしまう。それは必然。どうこうできるものじゃない。けれどそれ以上に、喜びや楽しさは増していく。弱さを受け入れてでも、得るべき、探すべき、出会うべき者。正直ここも良し悪しではないんだろうって、思うんだけど(^_^;) いつか自分を、自分が歩んできた道をふと、振り返ったときに「どっちが良いかって」って想像すると、わかりきったことには、なってしまうんだろうなぁ。


 4度の夏目友人帳。またこうして見れることが嬉しく思います。来週からもまた楽しみです。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック