ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第3話

想いを伝えること。



 ヴァイオレットが心を知るためには、ヴァイオレットに多くの心を感じてもらう他ないんじゃないかな。彼女は心を感じ取ることはできる。感情を受け取ることはできる。どう説明しても理解することはできないとしても、その感情から、きっと、必ず彼女の中でそれは言葉として紡げる。まだこれから先すべてがうまくいくとは思えないけれど、それでも、ルクリアの心を素直に手紙にできた今回のスタートは、とても心打たれる場面であったことは間違いありませんでした。

 多くの言葉を豊かに表現すること。それは正直もう技術力であって、心を紡げることとは少し違う。
 うまく言葉にできないとき、その想いから、その人は"本当は何を伝えたいのか"を汲み取る。自動手記人形の仕事は大変素敵だと改めて思いました。


 ひたむきに頑張るヴァイオレットは見ていてとても健気で可憐で、すぐに目を奪われました。気丈なその振る舞いがまた、緊張感を持ちつつも、周りの人たちは皆、彼女の理解者が多いように思います。それはどこか少し、同情や、哀れみのようなものもあるとしても。


 ルクリアの想いを綴った手紙をお兄さんが読み、泣いていたシーンで、同じように泣いてしまったのも事実(^_^;) そして無事学校を卒業できたところまでまた。 正直ルクリアが本当のことを話してくれたところでだいぶきてはいました。田所さんの演技が見違えるというか、シリアスな役をあまり見てこなかっただけだったと思うんだけど、とにかく素晴らしかったです。押し殺した思いがあるのがじんわりと端々に声を通して伝わってきていました。
 

 ヴァイオレットが「愛してる」を知るその日を、必ず見たいです。彼女は必ず知ることができるはず。次回も楽しみです。



--
2018/04/04 追記

 Blu-rayが発売されて改めて見返してもやはり涙が(^_^;) でも今日はサブタイにあった教官の台詞「あなたが、良き自動手記人形になりますように」で。ローダンセ先生@野沢さんの、この一言にものすごい感情、深さを感じたからでした。声の演技。改めて特殊で且つ、素晴らしい技術なんだと心が打たれました。次巻も楽しみです。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ヴァイオレット・エヴァーガーデン TokyoMX(1/24)#03

    Excerpt: 第3話 あなたが、良き自動手記人形になりますように ライデンにある自動手記人形育成学校に通うヴァイオレット。ここを卒業するとペンダントが貰え、就職にも有利らしい。ヴァイオレットは1分で200.. Weblog: ぬるーくまったりと 3rd racked: 2018-01-27 19:43