機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第27話

カガリ、みんなの想いで立ち上がりました。

ルナさんはあの事は艦長に伝えなかったのね。
これで簡単に引き下がるだろうか。気になる、よねアスランのこと。

ステラが出てくれるのは嬉しい限りなのですが、どうしてもこうなるよな。。

そして再び衝突する連合・オーブとミネルバ、そしてアークエンジェル。

カガリ・ユラ・アスハ。彼女も今作では巻き込まれ、巻き込みで
かなり揺らいでいるひとりです。心許した彼には離れられ、でも指輪はくれた。
再会するもやっぱり怒られて、国の重さを問い正されて、、。

そんなことわかっているけど、何よりもまず戦ってほしくない。
カガリのその意地のような意思は強固です。
そんな彼女にアークエンジェルのクルーは心動かされ、
それがキレイ事で、理想論なだけだとしても、彼女のその想いは紛れもない真実。

カガリはずっと昔から決めていました。
あとはそれをやり通す。それが何かを成すときの唯一の方法。

そして出撃したカガリ。彼女の想いは届くのでしょうか。
彼女なら届くまで何度でもいきそうです。

守るべきものがあって、それを守れる立場にいるのなら、
その戦いは悲しみや絶望だけを生み出すものでないのかもしれない。
現実と理想を真正面から戦わせているこの戦いは、どこにたどり着くのだろ。

ストーリーやキャラのおもしろさはさておき、
ちゃんと対話してくれるだけ、とてもよくなっていると思います。ずいぶんまともになってきてるけど、
最後の躍動溢れる終わり方と、この新ED曲はどうにもあってない、、(^_^.)
どうせなら曲使い分けてくれたほうが盛り上がるのに。そもそもこのED曲の切れ方も変だし。。。

シン君はみんなが忘れたころにきっと出てくるでしょうw
次回はまたかなり戦っていました。消ゆいのち・・・。そろそろでてくるんですか?

"機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第27話" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント