SHUFFLE! 第14話

ネリネ、そして亜沙先輩の過去・・。


ネリネの過去はとても重く、これまで笑顔で過ごせてこれたのも、
すべては彼女のクローンであるリコリスのおかげでした。
彼女の歌声、曲がネリネの中で生き続けていて、
それがネリネ自身の歌声、曲として聴かれることに、ネリネは強く心を痛めていました。


さらに亜沙先輩も突然倒れてしまった。
昔からよくある、って亜麻さんはいうけど・・・。

亜沙先輩の過去もまた、背負っていたもの
乗り越えられてきたものはとても大きかった。

「こんなに辛いんだったら生まれてこなきゃよかった。 生んでほしくなかった・・」

いくら子供だからって、母親に向かっていう言葉ではありません。
それでも亜麻さんは決して怒ったりはしなかった。
その優しさが、今の元気で優しい亜沙先輩を育ててくれました。

亜麻さんは何もしなかったわけじゃなくて、一方的な愛でもなかったから、
だから今の亜沙先輩はこんなにも過去の自分を悔やんでいる。

それはその優しさが彼女の"強さ"だとわかったから、
だから亜沙先輩は元気になれて、変われた。
母親の優しさに、大きさや限界、理由はないと思います。
あえてあるとすれば、"それが母親だから"、ということしかいえないかなと(^.^)


亜沙先輩のおかげで、ようやく一人で立ち上がることができた稟君。
そろそろ自分のこと、みんなのことを、「自分の言葉」で考えるときがきました。
亜沙先輩の"勇気"をその手にして、魔界へ。


亜沙先輩はここでおしまいなんだな・・。
ちょっと寂しいけど最後にすごいいいお話が聞けて嬉しかったです。

亜沙先輩の考えだけはすべてが信じられて、真実に一番近いと思っていたから。
得られるものがありました。


こちらの流れでももしかしたらいけそうです。
でも自分の中で亜沙先輩は切り札だったんでw 
これからどう彼女たちだけで盛り上げていけるか。
不安もありますがそれ以上に期待も大きいです。



来月のライブが当選したんだけど、後藤さんが不参加決定(>_<)
かなり残念なんだけど、せっかくだから行ってみます。
YURIAさんの歌声がまた聴けるし♪

"SHUFFLE! 第14話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント