ぱにぽにだっしゅ! 第22話

OPはもういいね。どれもこれも全部かわいいんだし。6号さん好き。
学園にテレビがきた。一大事で大イベント到来っ


ベッキー今日もまた一段とかわいい。
帽子被ったベッキーももちろんオメガ、Ω?かわいいー

前も見たことある構図が増えてはきたものの、
地味はただ地味に地味ポイントを稼いでいました。有名人になっちゃイヤです。
地味なままのくるみちゃんが大好きだから!(>_<)

でも、、、今回は優麻&優奈が出てきてくれたので、こちらをw
求めていた衣装でご出演の優麻優奈。切り込み過ぎてて最高でした。
たとえ出番数十秒でもかわいかった!


TVから避けていたベッキー。みんなはベッキーに是非出て欲しくて
逃げ込んでしまったベッキーをとりあえず学級委員 一条さんが説得に。
研究室入って既に妹が収まっていたのはいいよね、別に。

「先生は里見浩太朗より、チャック・ノリスの方が素敵だと思いましたか?
「は?」
「思ったかも知れません・・・」

一条さんが強敵というのだからまず間違いなく強敵だったのでしょう。十中八九。九分九厘。
ベッキーに聞きつつも、その様子から既に聞くまでもないと察して自ら納得。素晴らしい。
思ったかも、の「かも」に強敵である由縁が隠されていると思います。
いつもながらベストです。ベスト一条さん。
メソウサに素敵なお友達も紹介されていました。メソウサも喜び泣いていた。
いつもながら優しいです。可憐な一条さん。


と、続けてくるみちゃん。
親指が離れたね。地味OK

次に6号さん。
意表をついてメソウサを人質に。
でも人質として価値なしメソウサ。やっぱりね、、

次に姫ちゃん。
玲ちゃん、ナイスアシスト!

次に都ちゃん。
おかしいのはお前の頭だ(笑)
もう少し都ちゃんには期待していたけどw

次にメディア。ん?なぜメディア。。
ベッキーの過去を知る者としてのご登場でした。

みんなはメディアからベッキーのトラウマを聞きます。可哀相です。
ただ頭が良いだけでそんな目で見るのはひどいです。あんまりです。
みんないい娘だからすぐに反省。

ベッキーそんなみんなを影で見てた。あぁ、なんていいクラス!(^.^)

最後は晴れてベッキーも取材を受けることになりました。
こうして特殊異常クラスへもちゃんと突撃取材班が。
でもなぜかここで鬼太郎・・。
懐かしくてちょっと泣きそうになった。オリジナルが見たくなった一瞬です。


いつものように、後ろでちょろちょろ動いていたのは盛りだくさんで、
量は半端なかったし、毎回増えている気もするけどw
それ以外の、いつものキャラたちの活躍ぶりは結構普通で、
ここ最近の詰め込み感に比べるとやや緩和したような気が。

南条さんに笑ったの今回が初めてな気がしたなぁ
映せない何かをたくさん飼ってるんだろうけど、ワシントン条約・・。
既に飼っている時点でいろいろ。。

あと綿貫さんなんか胸大きい。
いつもちらっとしか出てこないけど、割と好きです。


最初と最後のあほ毛ちゃんストーリーはもう一つ何かが欲しかったカモ
姫ちゃんが別人に見えるかわいさだったし、
「ダメカナ?」「ダメダヨ♪」はお互い、かつてないかわいさだったからいっか。
恥ずかしいセリフが危なく出そうだったね。


もうかなり"名残惜しいモード"が自分の中に・・(^_^.)
見てて疲れるアニメは最高です。

"ぱにぽにだっしゅ! 第22話" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント