僕等がいた 第1話

高校生活かぁ。

今期こちらで2つ目、ということで見ていこうかなと。
あんまり増える予定、というかむしろ減らしたかったんだけど(^_^;)

hpや、本屋さんでどーんと前面に出てたのを、
チラっと見たとき、好きな絵柄でしたのでちょっと気になっていました。

主役キャストさんが新人さんなのもよかったなぁ。
聞いた感じ等身大に近い方かなと思ったけどどうだろ。
演技は演技として必要なものの、
役と実年齢が近ければ役作りという点を多少なりとも省けるから
素直に「合っている」と感じられました。

加えて普通に彼女は自然にかわいかったです。
多大な力に支えられてか、ご本人のお力か。
何にせよこの作品に選んだ監督さんが流石としか言えないな(^_^;)
前にhp見たときは「佐々木望」となっていたような気がしましたが、
平仮名で「ささきのぞみ」となってました。のぞみ、って名前いい。
かわいいキャラにとてもぴったりなお声でした。


物語は少女漫画な青春を送る高校生活がメインで、
主人公、髙橋七美ちゃんと、矢野元春君というクラスメイトの男子との
恋物語、でいいのかなー 彼には少し重い過去がありましたが、
この先いい意味で振り回されたいので今はここまででいいや(^_^.)

テンポもとても良く、かなりあっという間に進んで終わったものの、
急いでいる感じは受けませんでした。
なんていうか、絵が全般的にかわいいのって大きい。
(いつも見た目から・・・)


その他のキャストさんではまずえんなさんがいることが
大変気になっていました。口数少ないぞ山本さんw
でもよかったです。えんなさんかなり好き。

大地監督好きですし、少女漫画も好きなので全く普通に増えました(^.^)
これから半年間、
ちょっとだけですが七美ちゃんの高校生活を
毎週楽しみにしたいと思います。

"僕等がいた 第1話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント