ウィッチブレイド 第16話

夏で!水着で!海水浴!
中でも一番惹かれたのは編集長の恭子さんだったりします・・・。

今回はちょっと楽しげで華やかな雰囲気。
女性キャラが普段いるといっても
お嬢とナォミちゃんはノーカウントだからw もう盛りだくさんでした。
なんていうかいろんなボリュームが。

結局今回出てきた女の子たちはどこの誰だったか、
はっきりとしていなかったようだけどそんなのはいい。
チョーさんかなり血圧上がったと思われます。
もう出発前から吠えまくっててて、はじけすぎ(笑)


みんなでバスで海水浴に向かって、雅音ママは後合流。
楽しいお話だった割に鷹山さん、そして瀬川さんからの発言は、
彼女に大きな衝撃を与えました。
彼女がこのままでは栞さんたち見たいに結晶化してしまうということ、
そして梨穂子ちゃんが次なる適格者になるであろうということ。
この宣言はある意味、
もう最終まで見えたような気がしなくもない宣言でしたが
衝撃は衝撃でした。あの小ささで変身とかしちゃうのか、、、
見てはみたい(^.^) いや、だめ。そんなことになったらママは・・・。


海水浴ではシーンはチョーさんが大ハッスルw
みんな何をどうすればあれほど大きく、、という
なかなかな高レベル帯がビーチに広がっていました。
もちろん雅胸さんも負けちゃいないw 豊満極まりないです。
お嬢のは違いますっ!別物です!(きっぱり)

でも自分が一番魅力を感じたのは恭子さん。
大人な魅力とキャリアな感じが良かったなぁ。また来てほしい。。
さりげなく彼女の娘さんがみさとんでした。気づかずっ。。

女一人で子供一人を育てる、というところで共通していた恭子さんと雅音ママ。
ママさんなネットワークはとても大切。長い間お友達でいてください。

梨穂子ちゃんはさりげなくスイカ割りで"力"をアピールでした。
だんだん伏線とかじゃなくて、あからさまになってはきましたが(^_^;)
もう16話目だし逆に今頃もたついてたらまずいか。


あとはなぁ、マイケル様とか別にどーでもいいかなとw
束の間の夢が見られただけでもよかったじゃないかチョーさん!
幸せな時間が過ごせたことに変わりないですよ。
思ひ出がぽろぽろで身はボロボロで灰になれた。よかったよかった。


夜になって花火とかして、
終始梨穂子ちゃんが幸せいっぱいな満面の笑みのシーンが
たくさんあってよかったなぁ。浴衣もすごくかわいかった。
なんだかんだでやっぱり最後は梨穂子ちゃんに戻ってくる。
本編もそんな終わり方がいいな。
「またこようね」とかそんなあからさまな台詞は
もう痛くて苦しいだけです・・・。


次回、梨穂子ちゃんが
この頃ママが変だなと思うことが増えてきたと・・・。
心配なことが、着実に近づいてくるのか。。

"ウィッチブレイド 第16話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント