ヤマトナデシコ七変化 第1話

「おかーーさーーん」

HP見る限り自分はターゲットぢゃないと踏んでいたのに
なかなかおもしろかった。。貞がいたよ、懐かしの貞がw

こちらは至ってわかりやすい展開でなんも考えずに見れました。
だいたい清春ってところでかなり持って行かれてw
森久保さん好きだし、杉田さんも好きなので見ていけそうです。

自称ブスと言い張る女の子を美男子4人が
寮の家賃のために素敵なレディへと成長させる。それが目的でした。

とにかくその女の子、スナコちゃんが怖いのなんのってw
明らかにどう見ても貞子スタイルでの初登場、
その後も部屋はオカルトホラー一色で、魚裁いても儀式にしか見えずw
ってあの料理のシーンはイメージ映像だったのかもw
できた料理はあまりにおいしくて
美男子4人全員が「おかーさーん」と賞賛でした。
エプロン姿もなかなか黒髪が逆にかわいく見えるから不思議で、
最後にようやく見えた素顔。それは一瞬小麦粉のせいで美人かも?!
と思わせておいて、実は普通、、、よりかなりなんていうか
「お手入れ」がなされておらずw 美男子4人はやはり苦悩(^_^;)


やけに口脣が厚い美男子達と、超絶ホラーなスナコちゃん。
5人で繰り広げられるコメディなお話は結構楽しめそうでした。
別人、ってまでにスナコちゃんが変わってしまうんだろうか。
HPでの彼女はそれでもまぁ、美少女、とまではいかない感じだけど。


アイキャッチとかEDとか次回もお楽しみに、とか
どこもかしこもやたらホラーなのがおもしろいんだよなあw
よくもまあこんなストーリー思いつくもんだ(^.^)

次回は二人目の女性キャラが出てくるみたい。
麻衣さんだ・・・。なんかものすごく安心。。。

"ヤマトナデシコ七変化 第1話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント