ネギま!? 第4話

いよいよ本編。一番手はのどかちゃん♪

一段と、というか完全にぱにぽにとなってきました。ぱにぽにが恋しいです。
キャラと世界背景は同じなだけで
別物だということを4話目にして再確認しました。


前回分のヴァンヴァイア事件から一年。今回からが本編。
で、今回は記念すべき1回目はもちろんのどかちゃんのお話。
これも以前見ましたが既にキャラの描き方から何まで全然違ってて
一段とかわいいのどかちゃんにそれだけで大満足♪

あ~、チュパカブラはまだやってました。続くかねあれw
ゆうさん渾身の「申し訳ありませんでしたっ!」に
謹んでありがとうございました。

散歩部がチュパカブラを散歩中に発見したとの報告を受け、
チュパカブラ研究会出動。なんかトリックな手つきが見えた・・・。
残念ながらチュパカブラは発見できずに信楽焼が1体。
でも裏では不穏な影の闇が蠢いていて、
タカミチ先生とネギ君が極秘裏に闇を処理していました。
その時怪しい二つの光が「なんか」の画に憑依?して学園長にご挨拶。
魔法学園でスタークリスタルが盗まれたって。


こうして変なお目付役をつけることになったネギ君。
お目付役な割にいきなり長旅で寝ておりました。
どっかで見たキャラ。どっかで聞いた声・・・。
確かに寝てたはずが、のどかちゃんに魔法を見られたところで再登場し
すかさず魔法バレたことチクる言い出したけど
カモ君のフォローによって愚かにも信じてくれたためなんとかセーフ。
頭悪くてよかったよ、良い意味で。

でもカモ君、、ネギ君のためだって信じてたのに所詮金でした(笑)
だいたい記憶消す魔法を改めて使わないところに、
ネギ君の確信犯的な誘導を感じられます。
心の底では「仮契約したいかも」って思っていたに違いない!

そのままのどかちゃんと仮契約寸前ってところで再び闇が現れ
明日菜ちゃんは再び変身。あのカード制は絶対条件だったのだろうか。
この作風にしては異質な感じがします。い、いらないとは今は思うw
ゲーム画面はなんだか懐かしいものを感じました。


「ネギ先生!わたしと、仮契約してください!」

明日菜ちゃんは変身したけど全く役立たずにガス欠だったのでw
ここで意を決したのどかちゃんが仮契約申し込みで、契約成立。
ここのシーンだけじゃなかったけど
本当に今回も素晴らしく画が動きまくってくれて美麗でした。
アニメーションでした。


契約が終わったものの、すぐ捕らわれてしまったのどかちゃん。
そこを助けてくれたのが愛しのエヴァンジェリン♪
でもでも闇に憑依されてちゃってちょっと危ない感じなままおしまい。


相変わらずクオリティが尋常じゃないなぁ。
Kanonとはまた別な路線で色濃くて見てて楽しい限りです。
EDはまたころころ変わってくれたりするんだろうか。かわいいな(^_^)

予告?後のアレは、そろそろ(もう)OPが変わるよ、という
お知らせだったんだろうね。早いね。明日菜ちゃんが歌うのだね!

"ネギま!? 第4話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント