RED GARDEN 第15話

一つの命の終わりから彼は豹変してしまった。
事態を見守ることを辞め、ただ無謀にも押し進めてきました。
ほぼ全メンバーが慌ただしくなってきた今回も、相当おもしろかったです。


ミレーユは息絶え、例外なくあの姿となり沈黙を余儀なくされた。
彼女の最期に項垂れていたエルヴェでしたが、
その後リーズの下を訪れ、彼女の記憶へ応えました。
すると彼女は「良かった・・・」と涙を流し始める。。
ここでエルヴェは、彼女も同じく被害者なのだということに気づいた。
だから彼は次の行動に出ました。

翌日、ケイトと会ったエルヴェは唐突に彼女たちが夜、
何をしているか全て知っていると告げました。何の前触れもなく突然に。
ケイトはただ彼のことが心配なだけで、従兄弟の方がどうなったのか
様子のおかしいエルヴェが気がかりなだけだったのに彼は告白した。

さらにエルヴェの怒濤の、あれはもう「攻撃」に等しいだろうな。
警察へあの連続事件の情報を提供したり
キーとなるリーズとケイトの交換日記までも表に出してきた。
これには学園側も、ルーラさんも動きを見せてきました。


さらにさらにもちろん今回も他のメンバーにも動きが。
レイチェルはとうとうあの先生と?ローズはどんどん父親に近づいている?
さらにクレアは厳しくて、兄が最後の最後に首回らなくなって自殺??

彼女たち3人のこのエピソードは、
すべてケイトの話とは繋がりが(まだ?)一切見えません。
だからこそ、よりケイトのお話が際だっているようにも思います。

ケイト以外の3人は体こそあれでも、少し非日常的な生活をしている。
その上夜の集合と戦いもある。
彼女たちは夜戦いだけやってるわけじゃなく、
きちんと生活が見えていること、戦いがあまりに非現実的ということもあり、
彼女たちに今起きていることがそれに比べると、
どれもが日常に見えそうなところが不思議でおもしろいところと思います。

本当に普通の、友達たちから彼女たちを見れば
どれもがちょっと普通ではないってのは一目瞭然。
父親探しや不倫?。そして兄の自殺。

誰にでも偶然、希に起きるかもしれないイベント・事件が
たまたま全員に別々に発生していて、
どれもが同時進行しているおもしろさは、
戦いとはまた違ったおもしろさ。よく海外ドラマで見られる手法?で、
ちゃんと維持できてるからこそのおもしろさもあると思います。
すべてが一度に終わりを迎えてしまうのか。それとも順番に・・・。

それ以外にもまだまだ控えているのに、次回はエルヴェが戦闘に??
彼女たちにすべてが明かされる日はもうまもなくな感じです。

これほど中身ある先の読めないアニメはなかなかないし、
毎回毎回本当におもしろいです。キャストの演技力も誰もが素晴らしく、
音楽も曲も好みなため、サントラは買おうかと(^_^;)
DVDはちょっと考えます・・・。もう出たんだなぁ・・・。

直接二つの一族?が顔を合わせると同時に、片方はまだ本隊が見えていない。
エルヴェの独断はどのように物語を左右するのか非常に楽しみです。

RED GARDEN DVD BOX 1
RED GARDEN DVD BOX 1

"RED GARDEN 第15話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント