苺ましまろ OVA 第1話 「けしき。」

OVA 苺ましまろ 第1話 「けしき。」

 ずいぶん発売は先だと思っていたらあっという間に発売されていました。申し訳ないがレンタルで(&地味に延滞したりした、、あ、一緒に舞乙も延滞、、)

 感想はこれといってなくw (なぜ書いている・・・)全く持って当たり前と書いて当然の如く「苺ましまろ」でした。うちのパソコンは「みう」と打って変換させるとすぐに「美羽」と出ます。それくらい苺ましまろが・・・、って嘘でした。どのパソコンでやってもすぐ「美羽」が最初に出た! そんなことは本当にどーでもよくw 彼女には同じ事何回やられても、何回でも笑える自信がありましたが、今回また実証されました。あと彼女には何やらせてもおもしろいってのも再認識。
 次に笑えるのが文句なしに笹塚君(と先生)。彼がいてくれるからこそ、この世は平和であり、彼女(アナちゃん)は平穏に暮らせるのだ。ありがとう笹塚君!!

 つまりは「羊頭狗肉」。アナちゃんの日本語(だけが)達者なことが徐々にバレながらも常に「発射」が見切れては現れて、結局の所人は桃源郷を夢見て、ユートピアに憧れて、日々に生き甲斐を求め、そして生きているということを、この作品を見て感じ・・・。。。

 結局美羽ちゃんの「発射」はおじいさんにも伸恵お姉ちゃんにも押されることはなく、消されてしまいました。絶対に押したくなるが、押した後のことを考えると美羽ちゃんだけに恐ろしい、もしくは始末が悪そうw
 お風呂でビール飲んでたお姉ちゃんの画でほぼ幕を閉じていた今回。幸せそうな雰囲気が見ていて大変よく伝わってきたシーンでした。ほどほどにしないといけないけれど、おいしいのはおしいね(^_^;)

 次回は、って来月と再来月と続けて出るのか。。ちょっともったいない?気はするけど、早くみたいってのもあるからどっちみち楽しみです。

苺ましまろ オリジナルビデオアニメーション 1〈初回限定版〉
苺ましまろ オリジナルビデオアニメーション 1〈初回限定版〉

"苺ましまろ OVA 第1話 「けしき。」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント