School Days 第8話 「学祭」

 彼もようやく自分が最低な人間であることを自覚してきました。が、行動は未だ伴わず・・・。


 「一緒にいて楽だから」

 この言葉はどうとでも取れる言葉で、実際刹那には誠君の思っているニュアンスとは違う受け取り方をしていました。彼の行動を見ていたらそっちの方が至極自然。彼は言葉(ことのは)の胸しか見てないからな


 学祭シーンは本当におもしろかったです。刹那委員長があんなにもがんばっていいところたくさんでした。絶対領域には負けるな。後光が見えたw 刹那隊長の素晴しい采配に感服いたしました。後半ちょっとドジっちゃったけれどあれは刹那のせいじゃない! その後もきちんと修復してくれていました。みんないい人たちばかりです。やはり七海さんはいい人でよかった(^.^)

 前回、今回と刹那ファンにはありがたいシーンばっかりだったなあ。物語・構成自体はあれがほぼ原作だから仕方ない(^_^;) もうちょっと誠は救いがある男ではあったと思う。


 刹那がやけに世界のことを気に懸けていたのはもちろん友達だからという理由もあったのだけれど、今度親の都合でフランスへと転校してしまうからでした。もう親はフランスにいるのだけれど、世界のことがどうしても気がかりで、ずっと一人暮らしをしていた。もう「Summer Days」とごっちゃになってきて(汗)もう原作わからずw せっかくゲームやっていたのに・・・。


 終わり際には刹那の入学当初のシーンなんかもあって、文句なしでした。もう今回で締めでも可ですw

 学祭の準備を遅くまで誠君とやっていた刹那さん。彼が疲れて眠っているところを、こっそり口唇を奪うというところでおしまい。にはならずw ばっちり言葉さんに現場を目撃されてしまいました。キスしているように見えただけで、していたかまではわからなかったと思うけど、どっちにしろあれはまた一歩、言葉さんがあちら側の領域へと歩みを進める要因になったことでしょう。つまりみんな誠君のことが大好きっていう有り触れたパターンですw


 次回は後夜祭。ひねりのないサブタイ3つ目。果たして誠君は誰とダンスを踊るのか。



 ED集CDは無事入手。しばらくはこれしか聞きません。桃井さんの曲楽しみ。

 追記(8/22 22:00)
 桃井さんだけなぜか新曲ない(泣)ちょっと残念でした・・・。でも好きな歌だ/からリピートですっ

School Days Ending Theme+ - School Days エンディング主題歌集
School Days Ending Theme+ - School Days エンディング主題歌集


"School Days 第8話 「学祭」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント