ひぐらしのなく頃に解 第19話

 最後の幕開けに登場した転校生。


 ついに来た奇跡の局面。役者はここまでに登場してきたメンバーに加え、満を持して登場の羽入ちゃん実体化。これほど大きなファクターはもう残されていない。まさに最後の切り札でした。


 勝つこと。負けること。そして逃げること。
 羽入ちゃんはこれまでずっと、勝つことも負けることもなく、ただ逃げてきていた。戦うことを逃げてきていた。
 でもそれでは世界は変えられない。己の運命は変えられない。たとえ奇跡が起きたとしても、何も進めない。

 その期間があまりに長かったように思います。でもそれは今更であって、仕方なく、気づけただけ良かった(^_^) 最後の最後に気づけて良かった。


 学校でのシーンではそれはそれは懐かしく、みなさんいつものキャラ。あの頃、最初この作品を見始めた頃に思っていた「キャラクター」が懐かしく出ていました。オヤジキャラに、お持ち帰りw 粋がる圭一君(すぐに裏切られるw)強かで周到な沙都子ちゃん。そして謎が見え隠れな梨花ちゃん。さらにあちょっとイってる入江w

 梨花ちゃんは羽入ちゃんから黒幕が誰か、ということだけと、前回の世界では「みんなの力」があと一歩のところまで押し上げてくれたのだと知った。

 そして取った行動は実にわかりやすく、フィクションを装った、かつてないほど直接的な援助を彼女はみんなにお願いをしました。


 さらに同時に赤坂も動き出していて、まだバラバラな駒が、徐々に村を包囲してきている。どうすれば救えるのか、救われるのか。前回を超える、まさにこれ以上ない局面でした。


 あと羽入ちゃんはあの村での人柱でした。祭り上げられ、神にさせられていた。しかし彼女はもう傍観することをやめた。必ずみんな救ってみせるんだと、意思を見せてくれました。


 けれど動いていたのは何も彼らだけではなかった。前回の終わり際に登場した謎の女性が、今回もCにのみご登場。彼女が鷹野を動かしたトリガーになっていました。

 すべての筋が通った時が来ました。あとは流れるだけ。ここからすべてのピースがはまっていくのかと思うと、ここまで見てきた甲斐があったなぁ(^_^) 本当に良くできていて、おもしろいです。最後もきっと完璧に埋めてくれること、期待できます。

WEB拍手を送る

ひぐらしのなく頃に解 捜査録 -紡- file.02〈初回限定版〉
ひぐらしのなく頃に解 捜査録 -紡- file.02〈初回限定版〉

"ひぐらしのなく頃に解 第19話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント