フレッシュプリキュア! 第41話

ブッキーの晴れ姿♪


 何やら今回は全体的に粗々しい出来映えに見えました。ストーリーも設定も画もどれもこれも(^_^;) 偶になら仕方ないかな。せっかくのブッキー回ってところが、極めて残念ではありました。。


 御子柴君から船上パーティーの招待を受けたブッキー。ちゃんとドレスまで用意してくれたものだから(このドレスももうちょっと欲しかったかなぁ)、もう断るに断れないブッキー。御子柴君の作戦は見事に成功でした。見方によっては、彼女の優しさを利用した、ちょっとずるい方法にも思えましたが、御子柴君自身はたぶん良い方なので問題なしです。

 そこへさりげなく紛れ込んでいたウエスターさん。船自体をソレワターセ化し、多くの招待客を人質とすることができて、プリキュアたちが簡単には攻撃できないようにしてきました。ウエスターさん、ちょっといつもより頭使った!w

 でもそれは本当に「ちょっと」であって、お客さんたちは皆、せっちゃんのアカルンの力によってあっさり救出。。その頃ウエスターさんは海の中。。どんだけな扱いだよウエスターさん(>_<)

 あれだけの船であれだけの乗客しかいなかったのか。船員はどこに? 御子柴君が責任者ってどんだけの規模だったのか。ブッキーはちゃんと動物たちも救出してくれていたけど、あそこで檻から出したところで、その後どうするおつもりだったのか。動物たちの力でも跳ね返すことのできてたソレワターセの攻撃で気絶しちゃった御子柴君ってどうなんだろ。。何度も港に近づいてくる様子が描かれていたのは、さすがにおかしいよね。

 とかとかw なんかいろいろ、すぐには理解しがたい部分が多かったけど、無事みんなで船を押して進行方向を変え、港直撃を防いでいたピーチたち。プリキュアたちの力は伊達じゃない!!! サイコフレームの光は確かに見えました。


 船接岸後、ブッキーたちはソレワターセ本体のいるエンジンルームへ。ここでも動物たちが大活躍!! 特にくまさんたちがすごかったなぁ。あの小ささでいろいろ頑張ってくれていました。
 そしてなぜか、いつもは4人で倒せていたソレワターセをブッキー一人で殲滅。設定とかもう今回はすべて度外視ってことでいいや。

 とにかくこんなにもわからなかった回が、過去にはなかっただけにかなり「?」がいっぱいなお話でした。考えすぎかな。。


 気を取り直して次回はまたまたせっちゃん。しかしなんか本編進みそうでちょっと不安です。やはりこうなる運命だったのか・・・。

WEB拍手を送る




"フレッシュプリキュア! 第41話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント