New スーパーマリオブラザーズ Wii コプリート。

この難易度が適温適所でした。ようやく・・・。


 W8まではスターコインガン無視で進めて終わらせられたのは早かった方だと思うんだけど、そこからのかき集めが楽しい疲労感と挫折感、屈辱感に見舞われる日々の始まりでした。


 スターコインくらいは数多あるサイトや本などには頼りたくないないし、頼らずとも行けるようにはなっているだろう、と、試みて、結局困ったのは隠しゴール。目に見える場所にコインがあればそれはすぐ取り方は分かったものの、まず見つからない、という問題には右往左往でした。それがさらに隠し面ともなると、まずその隠し面にどうやっていけばいいのか、というところから始まる楽しさw

 W1のスターコインコンプリート→W9-1をやる。
 W2のスターコインコンプリート→W9-2をやる。
 という進め方で、隠しのある面で座礁・・・。年を越してしまい(汗)やり続けてたまに無限1UPで補充、を繰り返してようやくコンプリート。

 その後スター勲章なるものに気付いて、既にお助けブロックは何度も出してしまっていたのでこれは諦めました・・・。それ以外の隠しゴール探しも、もう気力はなくw ピーチ城で補完してようやく勲章は5つとなりました。
 大砲は出すだけじゃなくて使わないとダメなんだ、って気付くのに僅かながら時間を要しました。だいたいお宝ムービーってそれまで存在忘れてたから、何一つ見れていませんでした。。


 年末に4人同時プレイをやる機会もあったんだけど、カオスとはこのこと。難易度が尋常ではないくらい高まり、もうつぶしあいどころの騒ぎではありませんでした。
 途中で強制的にシャボン玉?化できることに気付いてからは、スクロールアウトによる事故率は軽減されたものの、やはり難易度が高いのは変わらない。特にいらない仕様と感じるのは自分以外がやられたときのあの一時停止加減。あの一時停止のおかげで連鎖的にやられてしまう仕様に、一同憤りを隠せないままw やりつづけました。たぶん4時間くらいやってw W7くらいまで大砲なしで進んだような・・・。やり過ぎです。


 Wiiソフトの中では、ゼルダ、モンハン、に続いて稼働したマリオ。この難易度がたぶん自分の限界です。プロペラの操作方法には無駄しか感じていなかったけど、その他のリフト操作やライトなどのギミックは楽しかったです。クッパでかかったなぁー

 今度はもうちょっと敵のバリエーション増やしてくれたり、3の高速スクロールとか復活してくれるといいな。あと巨大マリオも是非(^_^;)

WEB拍手を送る


ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii
任天堂
2009-12-03


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


"New スーパーマリオブラザーズ Wii コプリート。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント