ハートキャッチプリキュア! 第1話

冬新番ラスト12こ目。新たなるプリキュアの登場!!奈々さん!!


 通算5代目となるプリキュア。
 プリキュアシリーズはMax Heartと、先週まで放送していたフレッシュプリキュアしかまともに見たことはないので、今回のも数話見てから、今後も日曜朝8時半に起きるのか、それとも7時に起きて夢パティ見てまた寝るかw を決めたいと思います。

 1話目を見た限りだと、二つ前のプリキュアに戻ったんだなぁ、という印象です。もしかすると絵だけかな、とも期待していたんだけど、どうやらそっくりそのまま。設定に至ってはどことなくもうしゅごキャラ、オープンマイハートです(^_^;)


 自分を変えたい。

 そう心に固く決意して、転校してきたつぼみちゃん。でもなかなか「変わる」ことは難しいと、転校一日目に感じていました。加えて彼女が苦手なタイプだなぁ、と思っていたもう一人の主役、えりかちゃん。席も隣で、お家も隣同士だってわかって、かなりついていけなくなってしまった感じ。

 その元気いっぱい、自分自分を押し通し気味のえりかちゃんにも、なんでもできる姉がいるらしく、きっとこれまでずーっと劣等感を抱いてきたんだろうな、と、伺えました。

 つぼみちゃんとのやりとりを姉に指摘されて、へこんでしまっていたえりかちゃん。そんなところへかなり妖しいおばさん?が現われ、心のたまごならぬ、心の花を取り出されてしまった!? ちょうどその場に居合わせていたつぼみちゃんは、ついさっき顔面に出会った、これまた謎の妖精さんたちの言葉を訳も分からずとりあえず受け入れて変身! キュアブロッサムへとなりました。


 アバンからプリキュア同士の戦いがあることが、この作品がこれまで違う点の1つになるのかな。「なぜプリキュアが敵に?!」という設定が、どこまで活かされるのか。物語はありそうでした。主役の一人であるえりかちゃんがいきなり敵に利用されちゃう、っていうのも斬新だったかも。


 せめて等身を、とw 初出の時には思ったんだけど、なんか当面は見て行けそうと思いました。眼鏡は早々にはずしてもらえるといいなぁ。そっちの方が断然可愛いし。あとえりかちゃんが思っていたより可愛かったです。多少目がキラキラしすぎでしたが初回だから問題なしです(^_^)


 EDはフレッシュを踏襲したまま、再び前田さんが振り付けのダンス。かなり可愛かったです。ちょっと子供には難しそうだったなぁ。奈々さんが踊ってるところ見たいかも。奈々さんならまだできる!
 あと「クローバー」ってのもさりげなく引き継いでくれた設定だったのかな。だったらちょっと嬉しいところでした。

 ムーンライト役を「?」にする理由はわからんかったw ムーンライト伝説の中のお一人ってこと。じゃああの時代のプリキュアにも実はあと4人くらいいて月だの火星だの水星だの・・。


 次回はタキシード的役回りの方が早速ご登場だ。
 これからどんなお話になるか、楽しみになる1話目でした。かなり良かったです。次回も見てみようと思いました。あと今日は3ポイントをゲットしました!

WEB拍手を送る


ハートキャッチプリキュア プラカードガム 1BOX(食玩)
エンスカイ
2010-02-10


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


"ハートキャッチプリキュア! 第1話" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント