ハートキャッチプリキュア! 第6話

写真はその人の心を収めるもの。


 スクープ好きな熱血なカメラマン、かなえちゃんが登場となり、プリキュアの正体がバレてしまうのでは?!という、お話、、の割にはそれほどプリキュアには言及されず、いつもの感じで無事解決となりました。

 今回初登場だったのは彼女ともう一人。それがえりか父! また個性的過ぎですw プロカメラマンってことらしいけれど、あのすぐどっかの世界にいっちゃう(ハッスルってフレーズは久しいw)ところおもしろかったなー
 生徒会長さんも再び登場してくれました。合気道?の習得している、かなり強そうで凛々しいお姿。つぼみちゃんの憧れの対象です。


 かなえちゃんはおもしろいスクープ写真を撮れば、みんなが喜んで笑顔になってくれる。そう考えて日々、スクープを探し回っていました。でもその「みんな」の中には撮られた当人は含まれていない。えりか父はそのことを「この写真には愛が足りない」と、表現していました。

 何事にも慈しむ心、その人への愛がなければ、写真に心が写ることはない。

 かなえちゃんはそう、えりか父に言われてちょっと落ち込んでしまいました。そんなところへサソリーナさんが表れて、かなえちゃんの心の花はデザトリアン化! すかさずシフレたちが見つけて、プリキュアご登場!

 今回の戦闘では途中でマリンがフリーズさせられてしまい、ブロッサム一人での戦いを強いられました。そこでいつもは回収だけしていた心の種を逆に取り出し、パフュームに! 赤は身体スピードを飛躍的に高速化する効果があると! まだまだいろんな色があったから、今後もちらちらと出てくるんだな。おしりパンチはないなw 改めて見るとプリキュアの後ろ姿って結構セクシー(^_^)


 デザトリアンとなっていても、本人の意思はなくなってはいなく、そこで発散した気持ちや、プリキュアたちに教えられたことはそのまま夢という形で本人には残っていました。

 夢から冷めたかなえちゃんはつぼみちゃんにも励まされたこともあり、心改め、これからは愛ある写真を撮っていくことを決められました。
 ブラックベリーの花言葉は「人を思いやる心」

 写真に込めた愛は必ず、撮られたその人や見てくれる人にもその愛は伝わるはず。思いやりは必ず連鎖するからね。かなえちゃんの笑顔、とっても輝いていました(^_^)


 さりげなくあの植物園で美形キャラがまた出ていたけれど、アイツはいつごろ正式に出てくるのだろう・・・。

 次回は生徒会長がちゃんと出てくれるみたい♪ あれ、女性?なんだよね・・・。あれ。。
 来週はポイント二倍なのに、リアルで見れない・・・ うぅ、残念・・・。

WEB拍手を送る


「ハートキャッチプリキュア!」OP&EDテーマ::Alright ハートキャッチプリキュア!/ハートキャッチ☆パラダイス
Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
2010-03-17
工藤真由 池田彩


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


"ハートキャッチプリキュア! 第6話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント