アマガミSS 第1話

夏新番2つ目。まずは静様♪


 2つ目はトゥルーラブ、キミキスに続く新たな恋愛シュミレーションを元としたアニメ作品。今回は全体の流れの中で、明確にヒロイン毎お話を立てつつ、進めて行かれるようでした。個人的にはあまり好きではない構成でしたが(^_^;) 森島先輩@静嬢の魅力に当たり前のようにやられてしまったため、構成がどうのこうのとかは一瞬でしたw

 キャラ絵がやたら可愛く、特に眼が可愛くて、それでいてちょっと素朴さもあり、有り得ない髪色の方とかはいないのがいいな(^.^) 眼の色はもう自由でいいや。所々にゲームの場面なんだろうな、というのもわかりやすく、楽しいです。

 あとラジオでドラマを何回か聞いていたってのもあって入りやすかったかな。「にぃに」に多少の違和感?みたいのはあったけど、それはもうラジオで克服したんで、もう単にみゃちゃんが可愛すぎです。


 最初のメインヒロインは、一つ上の森島先輩。森島先輩は学校内でも特に美人で有名なお方で、でもご本人にはあまり自覚はないようで、割と気軽に、気さくに接してきてくれているところがまた魅力に繋がっていました。突然馬乗りしてくる人はいないし、やたら「優しい」を連呼するところとかもちょっとなぁ、って思いますが、はきはきとした物の言い方、一つひとつの仕草の可愛さが、それを上回る魅力になっていました。眼が丸いのが好きなだけかも(汗)

 なんだか主人公と良い感じには見えたけれど最後告白してフラれて?おしまい。特にその後がどうなったのかわからないまま突如ED,という構成はまたちょっとびっくり。きちんと次回にはフォローがあったんで良かったです。

 EDにはヒロインのキャラソンが流れるようで、相変わらず静嬢のクオリティはハイレベルです。いきなりだけれどCD欲しい(^.^) OPもとても静かで、絵もきれいで良かったなぁ。

 特に何かを意識することなく、純粋にキャラを楽しんでいけば見ていけそうに思いましたので、こちらも次回以降見ていこうと思います。


TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ1 キミの瞳に恋してる(特別盤)
ポニーキャニオン
2010-07-21
森島はるか(伊藤静)


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


"アマガミSS 第1話" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント