夢色パティシエール 第46話

他人の味ではなく、自身で創り出す味にこそ、本当の喜びは生まれる。


 お話は徐々に終わりに向かっているんだってこと、だんだんとはっきりとしてきました。スイーツ王国でのお話を経て、今日までにいちごちゃんがパティシエールを目指すきっかけになった源、おばあちゃんのいちごタルトに、これからの本当の彼女夢が重なり導き出されることに。


 樫野君が借りてきた本と、おばあちゃんのレシピ本がそっくりなところから、いちごちゃんはもう一度スイーツ王国へ行って真実を確かめようと思い立ち、いざスイーツ王国へ。
 そこでカッシーたちと再開してまた泥棒→捕獲w 牢屋の中で激しく反省するいちごちゃんでした。仕方なしです・・。他の手段を考える、やっている時間はもうこの作品には残されていないだろうから(^_^;) 手っ取り早くやるには一番の方法でした。


 いちごちゃんが望んでいたものは、おばあちゃんのレシピを見つけること。ではなくて、イチゴタルトを食べてどんなときでも笑顔になれた自分のときのように、多くの人たちを笑顔にすること。それがいちごちゃんが望んでいた、今時点での最終目的でした。

 でもたとえそのタルトでみんなが笑顔になってくれたとしても、自分自身はどうだろう? おばあちゃんのレシピでみんなが喜んでもらえる、というのはきっととても嬉しい気持ちになるとは思う。でもその気持ちと、おばあちゃんの気持ちは、きっと全然違ったものになってしまう。
 おばあちゃんはおばあちゃんの考えたタルトで、いちごちゃんが喜んでくれたから嬉しかったはずであって、ならいちごちゃんも、いちごちゃんが考えたレシピでみんなが喜んでくれなければ、本当の喜びには繋がらない。

 レシピは戻ったけれどいちごちゃんは大事なことに気づけることができ、そのレシピは見ないことにしました。おばあちゃんのスピリッツ、先代?さん、なぜにあんなに不気味な姿だったのか。。もうそこに理由は加えられそうになかったなぁ。 せめてフード取ろうよ・・・


 引っ張った割りには、感はありましたが(^_^;) コンパクトにきれいにまとまってくれて良かったと思います。思い出はあくまで思い出。そこから生み出すもの、作りだしていく未来は自分でなければなりません。いちごちゃん、きちんと前へ進めたと思うな。


 今回のマジカルエッセンスはキャストさんたちが大集合!! なにやってるか全然わからなかったけど(笑)悠木さんたちが激しく可愛かったからどーでもいいやw あれは小城さんの真似だよね。DVDとかに完全版が入ったりするんだろか・・・

 次もまたしてもスイーツ王国。でも麻里さんいたなー 決勝は2週くらいでまとめてしまうのかな。


夢にエール!パティシエール♪/いちごのミラクルール(初回限定盤)
コロムビアミュージックエンタテインメント
2010-01-20
杉原由規奈 五條真由美


Amazonアソシエイト by 夢にエール!パティシエール♪/いちごのミラクルール(初回限定盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"夢色パティシエール 第46話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント