もしドラ 最終話

マネジメントから勝ち得た未来。


 ビジネス書に則りながら、かみ砕いた内容を小説、アニメを用いて再編成してくれる。NHKということもあり、ある意味ためになるアニメ、に位置づけられるのかと思いきや、結果としてどっちつかずな終わり方に見えて、ちょっと期待し過ぎだったかな、という印象で終わりました。


 マネジメントを組み入れるだけで、本筋はちゃんと物語、作品としての骨格ができてる、っていうのなら、それはそれで見たかったです。 でも実際始まってみると、ほぼマネジメントをメインガイドとした紹介アニメになっていたんで、それならそれで見ていこうと思い直しました。
 でもでもw 後半になっていくにつれて、マネジメントからは徐々にはずれていって、夕紀ちゃんが亡くなって・・・。恐らく後半は純粋に高校野球を描きたかったのだろうけれど、少なくともアニメとしてはあまりにも中途半端にみえたなあ(^_^;) 何がそうさせたんだろうか・・・ 10話にせず普通に2クールでも良かったのかもなあ。前半後半で区分けする手法は悪くなったと思うし。。単に尺が短かっただけに思うところが多かったです。

 それにしても夕紀ちゃんを退場させる意味ってどこにあったのか、最後までわかりませんでした。あれさえなければもうちょっと楽しんで見ることができたかもなのに、ここも残念。。


 始まりから困難な状況でスタートせざるを得なかった今作。今期最後に始まって最初に終わったけれど、できればもうちょっと構成、キャラデザを変えてくれたら、また見てみたいって思いました。

 ひとまずアニメは終わったけど、ラジオもすぐ終わっちゃうのかなー 日笠さんのラジオを失うのはなかなか痛い(^_^;)



青の祓魔師 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス
2011-06-22


Amazonアソシエイト by 青の祓魔師 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"もしドラ 最終話" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント