スイートプリキュア♪ 第42話

最後の音符を奪われていよいよ不幸のメロディが・・・


 敵を欺くにはまず味方から。前回奪われた音符がラストのはずだったけれど、中には4つ、音吉さんお手製の偽物音符が混ざっていました。その4つとはト音記号。そのト音記号は4人のプリキュアの持つ、キュアモジューレの中に収められているもの。万が一キュアモジューレを奪われるようなことがあったら、プリキュアに変身もできないし、音符も取られることになってしまう、という、なかなかリスクあるトラップ。
 幸いキュアモジューレにファルセットたちは手を触れることもままならないので、成り立つトラップでした。

 そのことにようやく気づいたトリオザマイナー。バスドラとバリトンはすっかりいいコンビとなりw 作戦を思いついては実行してたいんだけれど、ことごとくプリキュア、というよりアコちゃんに見透かられてしまうという、なんとも可愛い二人。見かねたファルセットが、ノイズ様の力を使って、和音ちゃんと聖歌先輩を操り、プリキュアたちにぶつけるという、なんとも卑怯な作戦に出てきた。バスドラとバリトンが関心してしまうほどにww

 バトルに入る前に、一土バスドラとバリトンが元の姿に戻ったので、どうやら二人は助かりそう。ファルセットもきっと戻るんだろうけれど(^^) 耳のやつ取ろうとも、ノイズ様がいると関係ないかもだから、戻るのは最後かな。


 次回もたてつづけにファルセットの攻撃。今度はアフロディテ様を利用して、の作戦。しかももう取られちゃうみたいで・・・ノイズ様年内には復活だね、、


"スイートプリキュア♪ 第42話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント